2015年06月14日

日本のビジネスホテルってすごい

日本での滞在で、改めて便利だと感じたのがビジネスホテル。

ニュージーランドにはビジネスホテルが無いよね・・・!

ビジネスホテルによって変わってくるけど・・・

・部屋に空気清浄器がある

・携帯の充電器が部屋に設置されている(OR無料貸し出し)

・無料の朝食がついているところも

・温泉があるところも!

22.jpg
仙台で泊まった宿は温泉付きだった

・部屋で無料インターネット
ニュージーランドのホテルでは、ロビーでだけ使えるけど部屋では有料のところも

値段が安くてこれだからすごいって思ったよ。
部屋は狭いところが多いけど、1人ならそんなに気にならないし。

ただ喫煙の部屋もある(ニュージーランドでは禁煙しかない)から、禁煙の部屋は早くから予約でいっぱいになっていたりも・。・

ニュージーランドブログランキング参加中!
下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…
SkypeやLINEでのオンライン相談もやっているので、気軽にどうぞ!

フェイスブックページはこちら


posted by Naoko! at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

日本の最新文房具がすごい

日本の文房具は、デザインがよく、質が良くて低価格というイメージがある。

品数も豊富!!

ニュージーランドもスタンダードなものはあって、全然困らないけど…
日本にはこんなのあったらいいなっていうアイデア商品が多い。

先日文房具屋さんに行ったら気になったのが・・・

先が細くて書きやすいハイテックシーの4色ペン。中にどの色をつめるのか自分で選べる
5.jpg
本体を買ってから、芯を別途購入することによって、好きな色の組み合わせの4色ボールペンが完成!

本体のデザインも可愛いのからクールなもの、スタンダードなのまで・。・

これはペンの反対側が、スマホ、タブレットなどに使えるタッチペンになっている
6.jpg

他にも薄くてハイライトした文字が見やすい蛍光マーカー(試してみたら、個人的には薄すぎて目立た無すぎる?印象だった)、鉛筆のような書き心地の太いシャープペンシル「鉛筆シャープ」など・・・

さすが日本、ペンコーナーだけでもすごい数だった!

ニュージーランドブログランキング参加中!
下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…
SkypeやLINEでのオンライン相談もやっているので、気軽にどうぞ!

フェイスブックページはこちら
posted by Naoko! at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

2014年を振りかえって

今日で2014年も終わり!
あっという間に大晦日。

ニュージーランドはこんな感じだから実感がわかないけど…!
1a.jpg

2014年は変化の年だった。

ニュージーランドに移住して以来、フルタイムで6年間働いたラジオ局の仕事から、ラジオ局の別組織のメンバーになって...(会議で来たりイベントを企画したりするけど、もうフルタイムの仕事じゃない)

結果、そうして本当に良かった!
今まで月〜金まで毎日8時間が解放されて、やりたいことに取り組めて(^^)/

これでクオリティーニュージーランドの仕事やライター業にもっと集中できるようになった。


日本にも行ってカフェで留学相談会をやったり、広島で初めてオフ会をしたり!
オフ会楽しかったな〜

また日本に行ったときには、なんらかの形でニュージーランドが好きな人で集まれたらって思うよ。

ニュージーランドブログランキング参加中!
下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、中学高校、語学留学などの手続きやサポートをしています。

SkypeやLINEでの無料留学相談も気軽にどうぞ。

フェイスブックページはこちら
ラベル:大晦日
posted by Naoko! at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

ニュージーランド移住までを振り返って

ニュージーランドに住んでいると、「どうやってニュージーランドで仕事を見つけたの?」「どういう経緯で移住したの?」「ワークビザの申請ってどうだった?」ってNZ移住までの経緯を聞かれることがあるから、今までを振り返って書いたコラムをアップしたよ。

はじめてのニュージーランド旅行からワーキングホリデー、3か月の再渡航に移住準備、就職してからワークビザで働いて、その後永住権の申請、家を買って起業して…

全部書くとすごく長くなるから、テンポよく12回にまとめたもの
1f.jpg
コラム「ニュージーランド移住までの道」


ガイドブック「ニュージーランドの歩き方」の公式サイト「ニュージーランドの歩き方」に連載していたコラムを再掲載したんだ。

英語がなかなか伸びなくて悩んだり、ビザの申請に苦労したり、家を探したり…
コラムをホームページにまとめてたら、懐かしい気持ちになったと同時に、もっと頑張らないと!って気持ちになったよ。

ニュージーランドブログランキング参加中!
下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、中学高校、語学留学などの手続きやサポートをしています。

SkypeやLINEでの無料留学相談も気軽にどうぞ。
10月後半から東京近郊のカフェで個別留学相談を開催。詳しくはニュージーランド個別留学相談会
facebookページはこちら
posted by Naoko! at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

家の中で靴を脱ぐこと

ニュージーランドでは家の中で靴を履いたままでもいい家庭が多いけれど・・・
けっこう土足禁止の家もあるんだよね。

今日マイケルの家に行った時…
ドアに「靴を脱いでください」のサインが!
1a.jpg

これは珍しい!

マイケル「靴を脱いでくれないと、泥がついてたら掃除するのが大変でしょ。
でも「靴を脱いで」とお願いするのも気が引けるから、堂々とドアにサインを貼ってるんだ!
こちらからお願いする前に、これに気づいてみんな靴を脱いでくれるから気が楽だよ」

日本では家の中で土足禁止なのは当たり前だけれど、ニュージーランドでは靴を脱いでと頼むのは申し訳ないって感じちゃうんだね。

私も外から人が来るときには靴を脱いでってお願いするよ。

でも以前、電気工事の業者が来てくれた時「会社の安全規定で靴は脱げない」って言われたこともあった・。・

ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、中学高校、語学留学などの手続きやサポートをしています。

SkypeやLINEでの無料留学相談も気軽にどうぞ。

facebookページはこちら
posted by Naoko! at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

夜のカフェ

ニュージーランドでは、夕方5時位に閉まるカフェが多いよね><

ショッピングモール近くにあるカフェとか、一部のカフェは10時位まで開いてるけれど・・・
夜コーヒーだけで待ち合わせしたいって時に空いてるカフェが少なくて困る。

coffee.jpg

もちろんバーは開いてるんだけどね!

でもバーは活気があって・・・生演奏が始まっちゃうと、ほとんど会話が聞こえなくなるのが難点><

ニュージーランド人の友達や同僚は、そんなの気にせずに耳元で大声で話してくる人が多いけど、あれって気にならないのかな?

最近はお昼しか空いてないカフェが、夜の空き店舗を貸してることもあるよね!
ウクレレクラブの集まりに使われてたり、貸し切りパーティーに使われてたり・・・

誰か夜までやってて居心地のいいカフェを作ってくれないかな〜w


ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

■日本でニュージーランド留学相談をします!

4、5月は東京近郊で、5月中旬からは水戸から始まって、仙台、盛岡、福島、名古屋、大阪、広島、博多、岡山と各都市のカフェで開催。

詳しくはニュージーランド個別留学相談のページで。

*SkypeやLINEでの無料留学相談は随時してるよ。
ラベル: カフェ
posted by Naoko! at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

ニュージーランド国内番号のはずが…

今度一時帰国する便の時間を、もしかして変更できるかな?と思って航空会社のニュージーランド国内の無料電話番号に電話したんだけどね、その時に・・・

(英語で話してるけどだいたいこんな感じの会話)

スタッフ「すみませんが、今フライト情報にアクセスするシステムがダウンしているので、かけ直してもいいですか?連絡先を教えてください」

私「021…(ニュージーランドの携帯番号)」

スタッフ「それは、オークランドの番号ですか?」

私「・・・?クライストチャーチです。」
(携帯番号に地域も何も無いような?)

スタッフ「・・??? えっと・・・国番号も教えてもらえますか?」

私「64です・・・ニュージーランドですよ。クライストチャーチもニュージーランドです。」

スタッフ「それでは後ほどかけ直しますね^^;」

ってやりとりが。

たぶんこの電話ってインドとか他の国に繋がって、海外コールセンターからニュージーランドのカスタマーサービスをしてるんだろうね!

この前もテレコムにかけた時、オペレーターさんがフィリピンだって言ってたし、ニュージーランドってそういうのが多いよね。

にしても、ニュージーランドの国内無料電話番号にかけているのに、国番号を聞かれたのにはビックリだよね!
posted by Naoko! at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

「ブログ読んでます。」

タイトルに書いたように、たまに会った人に「ブログ、読んでますよ〜」って声をかけてもらう時がある。

今までブログを読んでくれていたなんて親近感を感じるし、読んでくれている人もブログを通して私のことをすでに知っていて・・・そういう時って話がもりあがるよね。

なにより共通の話題「ニュージーランド」があるし(^o^)丿

直接こんな記事が参考になったとか、もっとこういうジャンルの記事を書いて欲しいとか感想を教えてもらえて私も今後記事を書いて行く参考になったり。


オークランドの語学学校、Queens Academy Group(クイーンズアカデミーグループ)へ行った時、そこに留学中の人が「ブログフェイスブック見てますよ〜^^」って声かけてくれたんだ。

やっぱりせっかく書いてるからには、読んでもらえると純粋に嬉しいし、励みになるよね(^o^)丿

偶然出会えたので記念撮影…
6.jpg

この時出会ったEishiさんは、語学学校に通っていて、金曜日の午後は授業が無いけど、毎週残って自主勉強してるんだとか。

そうやって分からないところをクリアにしたり、勉強時間を積み重ねていことで、すぐには実感できなくても、英語の伸びにも徐々に差がついてきそうだね!


-----------------------------------------------------
■3月後半に、日本で個別留学相談します!
まずは東京近郊のみだけど、この後5月中旬〜後半には全国各地で個別相談予定。
詳しくはクオリティーニュージーランドのページを見てね!
ラベル:ブログ
posted by Naoko! at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

納豆

ニュージーランドに来てからいろんな国籍の人と話していて、たまに話題になるのが「納豆」。

ニュージーランドでは冷凍納豆が手に入るよね!
冷凍だと匂いもより強烈になるし、味も落ちるけど、食べられるだけマシ・・・!
まあ値段も買える価格だから、ニュージーランドに移住してからも月に1パック位買ってるよ。

でも日本人以外で納豆好き!っていう人に、私は会ったことがないんだよね。
日本食が大好きな外国人でも、納豆が嫌いな人が多くない??

日本に何度も留学した人、日本の企業で働いてた人・・・
何人かに聞いても、多くの人は納豆だけはありえない!!

腐った豆でしょ?

あの匂いは何?
足の匂いじゃん?とか言いたい放題><

そんなことないよ!美味しいじゃんね・・・

まあ見た目はあやしいけど・・・ねばねばしてるし・・・

確かに、以前職場にお弁当で納豆を持っていったとき・・・
みんな驚きすぎて無言、誰も笑ってくれなかったっけ・・・!

まだ放送局で働き始めた頃だったから、みんな毎日私のランチに興味しんしんで、
ただの韓国のカップヌードルを食べてるだけでも
「まー美味しそう!何それ? どこで売ってるの?何の味なの?」
とかって聞かれてたから、納豆を持っていけばウケるだろうと思ってたけど、そこまでドン引きされるとショックだよね^^;

それ以来一度も持っていってない・・・w

キウイの友達が「納豆は、子どものころから食べてる人じゃないと、美味しく感じないのでは・・・」
って言ってた。

確かに小さいころから食べてる馴染みの味ってあるよね!
posted by Naoko! at 07:12| Comment(3) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

2013年を振り返って…

気付いたらもう12月31日!
早い・・・

今年はとにかく忙しかった気がする。

ラジオ局の仕事も5年目に入って急に仕事量が増えてきて、ダニーデン、ネルソン、パーマストンノースと出張に行って…

1カ月間の長期休暇を取って、日本へ一時帰国したり韓国留学も体験できたのは良かったけど、その分仕事も増えて、家に帰ってきたら疲れちゃってたから以前ほどアクティブに行動出来て無かったとも思うよ。

今年はニュージーランドの歩き方にコラムの連載を2回書いたのも良い経験になった!

特にニュージーランド移住までの道では改めて今までを振り返れて、頑張らなきゃって気持ちに。

一番大きかったのは、留学会社、クオリティーニュージーランドを立ち上げたこと。

語学学校、中学生、高校生とサポートして、一緒に楽しんだり、悩んだり・・・

体力付けて、来年はもっとアクティブに行動したいな〜
posted by Naoko! at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

ドラクエ1にびっくり!

ニュージーランドに住んでいたら、日本のプレステソフトとか買えないけど・・・
iPhoneやスマートフォンのゲームは購入して遊べちゃうよね!

昨日から、数量限定で(100万ダウンロードだっけ?)ドラクエ1が無料配信されるってことで、さっそくiPhoneからダウンロードしてみたよ。

ドラクエは小学校の時に始めて遊んだのがドラクエ4から。
だから1は全くどんな感じなのか想像つかない!

相当昔のゲームだよね!!

でも、あのドラクエシリーズの元祖。気になる!!

こんな感じの画面にキレイになってる
19.jpg
でも、レトロな感じはあっていい!
音楽はさすがに良くなってるのが分かる。

iPhoneでの操作も悪くない。

でもはじめてすぐに、いろいろショックを受けたよ。
(ドラクエやらない人には分からないネタでごめんね><)

・こういうゲームって、最初は歩いて移動できる範囲が限られてて、その範囲の中で移動したり町の人と話してると何をすればいいのか分かって、そこで事件を解決して、その後また行動できるエリアが広がるっていうパターンじゃん。

でもドラクエ1では、最初からけっこういろんな街にいけちゃう?
だからレベルの合わない強い敵が突然出てきて即死…
しかも「あなたは死にました」(だったかな?)みたいな直接的なメッセージが出てきてウケたw
そしてこの城に戻される・・・
18.jpg

・キメラの翼を使ったら・・・行き先を選ぶ前に、上の写真の、あの最初のお城に強制的に飛ばされたw
行き先選べないの??w
ルーラとか存在するんだろうか・・・

・洞窟に入ると真っ暗。
21.jpg
たいまつというアイテムが必要で、使うともうちょっと明るい範囲が広くなる。
でもたいまつは一度使うと無くなる!

・扉を開けるのに鍵が必要。
その鍵も一度使うと無くなる。しかも画面を出てまた戻ってくると、扉は再び閉まっていた・・・
たいまつや鍵を常備できるほど、持てる荷物は多いわけじゃないのに@@

・パーティーが無い
というか、一人で行動するらしい。
って、最後まで一人なの??w

・世界地図とか手に入れなくても、最初から世界地図が見れる
20.jpg

とにかく難易度が高くて、しかも何をすればいいのかいまいち分からず、難しいマップに迷い込んでは即死して最初のお城に戻って・・・ なんかある意味カルチャーショックを受けた気分w


調べてみたら、ドラクエ1は、なんと64KBしか容量がないゲームだったんだとか。

!!

それにいろいろ詰め込んであったなんてすごい。

私はファミコンでプレイしたことなかったけど、夫に聞いたら、当時普通にセーブは出来なくて、「復活の呪文」的な、ひらがなの組み合わせのパスワードをメモって、それを入力することでゲームを再開できたんだって。

ってことは、そのパスワードのメモを書き間違えたらやばいじゃん!w

やたら難易度高く感じるけど、スマホ版だからどこでも一時中断セーブできちゃうし、ちょこちょこ遊べそう。
ラベル:ドラクエ ゲーム
posted by Naoko! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

ニュージーランドでDJの仕事

数年前までDJをしてたマット。
(ラジオのDJじゃなくて、クラブとかパーティーで音楽を流す方の)

最近はずっとDJしてないっていうから、なんでーって聞いたら・・・

「DJをしてるとき、基本的に自分が好きじゃない曲ばかりを流さないといけないのがつまらないよね。
自分の好きな仕事だけ選んでたらやっていけないでしょ。」

・・・確かに!

「大変なのが、21歳のバースデーパーティー。(ニュージーランドでは21歳の誕生日は大人になったってことで盛大にやる)

子供たちは流行りの曲を流してーってひっきりなしに言って来るのに、親や親戚は懐かしい曲を積極的にリクエストしてくるでしょ。

若者向けの曲を流すと親戚があきらかにつまらなそうで、古い曲を流すと、若者のテンションが下がるという・・・DJやってて気まずい瞬間だよ」

なるほど〜
でもDJやってたら21歳の誕生日の仕事ってけっこうありそうだね!

「あるねー。あとは結婚式でも呼ばれるかな。
結婚式はお祝い事だから、やっぱりロマンチックな曲とか、ハッピーな曲を流すけれど、たまにリクエストされる曲が、歌詞をよく聞くと別れの曲だったりして焦ったり・・・^^;」

前一緒に働いていたイギリス出身のキャロラインもDJやってて、ニュージーランドでもDJの副業してたっけ。彼女は給料がいいからいい副業だって言ってたような・・・

「機材を自分で持っていかないといけないから、初期投資が必要だよね。
僕の場合はDJをメインでやっている人に雇われて働いてたから、そんなにもらえなかったんだ。

自分で機材を揃えて本業としてやれば、それなりにいい仕事だとは思うけど・・・」

会場に機材がないなら、スピーカー、ミキサー、マイクなど全部自前で持っていくってシステムなんだね。

「そうそう、それから、けっこう遠くの場所での依頼もあって、移動して、機材をセットアップして・・・ってやってると、結局長時間になるんだよね。

僕のボスはニュージーランド中いろんな都市の仕事を取ってきたから、ウエストコーストの、その町で唯一ある小さなバーでやったり、ネルソンのクラブだったり・・・
そのうち割に合わないと思って辞めたんだ」

パーティームードを楽しんで、音楽流していい仕事じゃん!と思ってたけど、けっこう大変なんだね・・・!
posted by Naoko! at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

カフェでNZ移住について語る

日本で成田空港で働いてた頃に、職場でニュージーランドに留学経験がある人が3人もいたんだ。(私を含めて)

しかも全員がクライストチャーチ留学だったの!すごい偶然。
たまにクライストチャーチの話をしたりするのが嬉しかったなぁ・・・。

で、今年になってフェイスブックでその時の一人と連絡が取れたの!
フェイスブックってこうやって懐かしい人と繋がれて、近況報告できたりするのは嬉しいよね。

フェイスブックで話してたら、その友達の彼氏がニュージーランドに移住したいと思ってて、日本で会社を辞めてオークランドに渡航、語学学校に通ったのち1年間のディプロマコースで勉強して、その後仕事さがして移住するために計画的に行動しているって聞いたんだ。

彼も以前クライストチャーチで留学してたから、移住したいと長年日本で計画を立てていたんだって。

私もワーキングホリデーで1年間住んで以来、本当に移住したいと思って、移住してきたパターンだから気持ちが分かる!!

82.jpg

それで、今、その彼はオークランドの語学学校は終わって専門コースで勉強していて、この週末が3連休だからクライストチャーチに久しぶりに来る・・・っていうことで、カフェで会ったの!

実際に会って、すごく勉強頑張ってるのが分かった。
確かに勉強の専門用語もいっぱい出てくるし、課題とか出て、大変だよね!

1年間しか学校に通う期間が無いんだから、就職活動についても早めから考えていかないといけないし…

私たちもそうだったけど、日本で働いてたのを辞めて来るにも本当に覚悟が必要だし、そこから仕事を得て、永住権につなげるのもまた大変だからね!

今大変だけど、目標に向かって頑張ってる姿がかっこいいと思ったよ!
posted by Naoko! at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

オーストラリアで仕事探し

ニュージーランドでの1年間のワーキングホリデーを終えて、ニュージーランドからオーストラリアへ直行した友達とチャットで話してたんだ。

オーストラリアに着いたら、さっそく日本食レストランでバイトする!って言ってたからその仕事さがしについて聞いたら・・・

「こんなに仕事探しが難しいとは思わなかった!!
履歴書をばらまいてるけど、全然・・・
結局、この街に仕事は無さそう」

クライストチャーチだと、日本食レストランでそこまで全然見つからないってあまり聞いた事が無いから、びっくり。
ブリスベンってもっと日本食レストランが多そうだから、人がいる分仕事があるんじゃ??

「面接にとりつけても、応募が40人位あって、取るのは一人だとか、
どれだけ日本人いるんだ!って感じだよね・・・
給料も手取りならニュージーランドの方がいいみたいだし。」

!!!

アルバイトの応募なのに、1つの枠に40人が応募って・・・!!
オーストラリアって来てる人数も違うから、日本人が比較的つきやすい仕事も激戦ってこと?

自分で体験したわけじゃないからそうだと決めつけられないけれど、話を聞いてびっくり。

友達はクライストチャーチのカフェ/レストランでは、ワークビザのオファーももらってたのに…そんなに日本人が多いのかなTT

「カフェもあと2週間ほどしたら忙しくなるから、2週間後来て!って感じ」

確かに夏になれば仕事が増えそうだよね。

もうとりあえず、ダーウィンのバナナ農場へ向かう予定なんだとか。

確かにオーストラリアでは3カ月季節労働をすると、1年間ワーホリを延長出来るから、今仕事さがすのが難しそうならまずはそこで仕事するのもありだよね!
posted by Naoko! at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

一時帰国中に感じたこと

ニュージーランドに来たばかりの頃は毎日が発見の連続だったけど・・・
最近はさすがに移住して何年も経つから、日常になってきて、小さな感動は以前に比べて少ない。

でも日本に一時帰国した時、毎日ちょっとしたことで「おお〜!」って新鮮に感じたよ。

駅で電車を待ってたら…
お、この自動販売機タッチパネル式?
8.jpg
こういうの初めて見た

聞いた話だと、お客さんの顔を認識して20代女性とか40代男性とか判断して今お勧めのドリンクが自動表示されるとか・。・

ニュージーランドだったら絶対導入ありえない!
移民も多いから、判断も難しそう?

コンビニで売ってる唐揚げもクオリティー高かった
28.jpg
おろしソースをかけて食べる

年々こだわり度が上がってるよね。
帰る度に新しいメニューにおお〜って思うよ。
ニュージーランドにあるコンビニ?っぽいDairy Shopではこんなファンシーなものは期待できないTT

花火に行った時に、友達がさっと取りだしたのは
9.jpg
虫よけシール!

服に貼っておけば虫の嫌なにおいがするらしい
これはニュージーランドでも使えそう!サンドフライとか・・・

こういう便利グッツというか、こんなのあったらいいなってものが簡単に見つかるのが日本だと思ったよ・。・
posted by Naoko! at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

アルゼンチン人に言われた一言

たまに漠然と、ニュージーランドが日本のもっと近くにあったらいいのに…とか考えたりするじゃん。
オーストラリアとか近隣の国に比べて飛行機代は高いし、移動に時間もかかるし…って。

地元の人たちにも「家族が遠くに住んでて大変よね〜」なんて言われるけど、
今日アルゼンチン出身のホーヘイと話してたら・・・

「日本はいいよね!時々格安航空券とか出てるしさ。」

!!

「アルゼンチン方面はね、そういうのが無いんだよ。
年中を通して、どんな安くても3000ドルとか?」

そうなんだ!

「オフシーズンで若干下がる時期もあるよ。
でもニュージーランド航空のグラッブアシートとか日本よく出てるじゃん。
ああいうのは無いから!
直行便は生活感覚からいうと現実的じゃない値段だよ。

ジェットスターも路線無いし!」

今までニュージーランドに住んでて日本が遠くて大変って言ってたけど、それどころじゃない人ももちろんいるんだよねって改めて思った・・・

「そんなんだからさ、子ども2人いるし家族で帰るのが高すぎるでしょ!
だからもう5年も帰ってないんだよ。」

うう、それは辛い・・・TT
4人だと、3000ドルとして・・・12000ドル(約100万)ってなると、確かにね。

「でも僕はニュージーランドが本当に大好きで、HOMEって感じる。
だから国は恋しくないんだ。
家族とは直接会いたいけどさ」

私の場合、日本食食べたい、ショッピングしたい、温泉行きたいってやりたいことも多ければ会いたい人もいっぱいだけどね・・・w

「でも日本は行きたいな〜!!
家族が一人住んでるんだ。逆にニュージーランドから安くいける国にいろいろ行ってみたいなって思ってるよ」

今までアジアに移住した人は、気軽に年末とか帰れて羨ましいって思ってたけど、日本は安い航空券もたまに出てて羨ましいって、そういう風に言われるとは思わなかった・・・
posted by Naoko! at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

NZ視点で感じた日本の携帯

日本に帰ったら、iPhone率がさらに上がってた!
スマートフォン普及率も凄く高いよね。

ニュージーランドだとネット使用量に毎月500Mまでとか契約プランによって制限あるし、だいたい本体が高い!のに、日本では本体最初無料、パケ放題でいつでもネットにつながってるとかすご過ぎる…

スマートフォンからのネットのスピードも、3Gだとニュージーランドと早さ同じ位だと感じたけど、新しいLTEだと超早くてびっくり・。・

NZではアイフォンが高すぎる!から、頑張ってiPhoneにするか、それより少し安いのにしようっていう考えじゃん。
でも100ドル、200ドルのスマートフォンを買うと、安いなりに、ネットを見てるだけでもスピードはすごーく遅かったり^^;

日本ではもっといい、高性能なスマートフォンの選択肢が多いね!
それからデザインもいい。
ニュージーランドもこんな高性能でデザインもよく、安いスマートフォンが買えたらいいのに…!


成田空港でプリペイドSIMカードを買わなかったから、その後何件か電話で問い合わせて、ようやく取り扱ってる店を発見して行ってきたよ。
ここの支店は外国人が多く住んでるエリアだから取り扱ってた!

久しぶりに携帯ショップに来た・・・
学生時代に携帯ショップでバイトしてた事もあって、今どんなのが出てるのか興味ある・。・

今はらくらくスマートフォンなんて出てるんだね!
24.jpg

さすが外国人が多く住んでるエリアだけあって、世界地図が貼ってあった
25.jpg
来店したら自分の国にシールを貼ってね!って。

ニュージーランドが一枚も無いから、最初の一枚を貼ってみた
26.jpg
posted by Naoko! at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

ミラーレス一眼選び

日本に帰ったら、新しいカメラを買いたいって思ってたんだ。
最近はコンパクトだけどいい写真が取れるっていうミラーレス一眼がいっぱい出てきてるよね!

とりあえず地元の電気屋さんに行ってみたよ。
小さいコンパクトデジカメは壊れそうになってるけど、もう一台あるから・・・
やっぱり狙いはミラーレス一眼?

22.jpg
気になるソニー5万以上する

21.jpg
これは一眼じゃない
でもコンパクトデジカメの最高峰なんだとか、値段も3万8千円位

今まで一眼レフもコンパクトデジカメもキャノンだったから、やっぱり気になるキャノン
23.jpg
キャノンなら、今まで持ってるレンズもアダプタをつけてはめれる・。・
5万円以上

うう、高い・・・って思ったけど、やっぱりニュージーランドに住んでるし、シャッターチャンスは多い!ほんとキレイな景色見ると撮りたくなるよね。

普段頻繁に使うものだから、いいものが欲しい…

このキャノンは焦点があうまでの時間が他の会社に比べて遅いのが気になってたけど、店員さんが
「他に比べて遅いけど、今お使いの一眼レフよりは早いですよ」って。

「今お使いのEOS Kiss X2からだいぶ改良されてるから、もっと写真が撮りやすいし、軽いのがいいですよね」

すごく悩んで、キャノンにしたよ。
これでいっぱい写真撮りたい♪
posted by Naoko! at 05:28| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

5年ごしのプラン

旅行の話を書いている途中だけど、息抜きに違う話題を書こうかと思います喫茶店

フランス人の友達に、セシールという同年代の女性がいるんだ。
パリ出身の身長180センチくらいの美人で、Plains FMでフランス語と英語でトークしている番組「フランコフォリ」のDJをしてるから2年前に知り合ったの。

普段は仕事の関係上パーティーなどに呼ばれることも多く、ドレッシーな格好にハイヒールをはいてるんだけど、仕事が終わるとスポーティーな服に着替え、自転車を力強くこいで帰っていく・・・そんなギャップがKIWIみたい!


そういえば、以前キウイとフラットしてたとき、女性でトライアスロンの選手がフラットによく遊びにきてたんだけど、ハグレーパークを全力疾走したあとだから汗びっしょりかいていて、3分ほどでササッととシャワー浴びて黒のワンピースに着替えて出てくるのね。

さっきまでのアスリートな格好からは想像を絶するほどの雰囲気の違いに、女性から見てもかっこいいと思ったのを思い出したよ。


話がそれたけど・・・

そのフランス人の友達・セシールが、昨日5人の友達を連れて放送局に来たんだ。
フランス人の女の子6人がキャーキャーいいながらすごいテンションで入ってきたのね。
全員パリから来ただけあって、やっぱりキウイよりお洒落な感じがする・。・

話を聞くと、大学時代からの友達5人が、5人全員同時に有給をとってニュージーランドに訪ねて来てくれたんだとか!!
フランスからニュージーランドの距離は、日本からニュージーランドへのフライトより遥かに遠いのに・・・

友達がNZに訪ねてきてくれるケースはよくあると思うけど、仲良しの6人組が全員そろうために、同時に有給とるなんてまずできないよね?!・・・そう聞いてみたら、
「行こう!と思ったってそう簡単に来れないから、私たちは「絶対NZに行こう」とみんなで決めてて、5年越しの計画をようやく実現したのよ。
6人組の中でセシールだけNZへ移住してしまって最初は超ショックだったけど、それよりも皆でNZ行きのプランをいつも考えてたからその過程だって楽しかった」

みんな目が輝いてて、本当に楽しそう。

私も、日本の友達が同時に来てくれたらどれだけ楽しいか・・・って考えた。
でも、不可能じゃないよね!こうして6人組が再結成している様子を目の前にして、そう思ったよ。

もう仕事も終わりの時間に近かったから、フランスの番組の収録が終わったらすぐ帰宅しようと思ってたけど、収録後も話しこんじゃいました。

380.jpg
posted by Naoko! at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

ワーホリ後の英語学習

仕事が英語環境で、家に帰ってもKIWIとフラットしてるけど、英語の勉強は別にほんの少しずつでもしないと・・・と最近少し焦ってます。

やっぱ仕事やって家に帰ってくると疲れるじゃん。な、何もやりたくない!!たらーっ(汗)


ワーキングホリデーが終わって、(これからなのに、とても中途半端な英語力なのに・・・)と悔しい思いのまま帰国したのが2003年3月

最初は「日本に住んでても出来るだけ外国人の友達としゃべったりして英語力現状維持してればとりあえずはいいか・・・」と思ってました。

2005年1月にNZに3ヶ月戻ってきました。その時台湾人の友達ボニーと再会。
相変わらずLINK(ボランティア英会話クラス)の先生やっててくれて嬉しかった。
一緒にフラットメイトとして住み始めました。

その時にボニーに「Naokoと前回最後にあってからもう約2年経ってるのに、なんで英語力上がってないの?」て言われたんだ。

すごく真面目な顔で。本当に分からないという顔で。

「Naokoっていろんなことに努力して、ラジオとかも頑張り続けてるじゃん。なんで英語力は変わらないの?」

私「日本にいる間に英語力衰退しないように維持してた・・・つも・・り・・・

英語力維持とか私が言ってるときの彼女の驚いた顔が忘れられないよ。
言った瞬間に気づいた。 私、今恥ずかしいこと言ってる。

ボニー「私は英語の先生をここクライストチャーチでやってるくらいだけど、私の滞在が6年だからとかではなく、私がNZに来てまだ3ヶ月
しかたっていない時に受けたIELTS(英語のテスト)はアカデミックで6.0だったんだよ。
特別IELTSの勉強はしなかった状態でね。
台湾で必死に勉強したからさ。てっきりNaokoは努力し続けて、英語成長して戻ってきたのかと思ってた。」

もうすごいショックだったんだ。

ボニーは本当に私のこと思って言ってくれてる。

英語力維持って一体、そんなのスキーや自転車と一緒で大体忘れないじゃんねえ。2年くらいで。

それよりも単語の一つでもいいから、もっと勉強してれば良かった。

そのボニーと住んだ2005年の滞在は3ヶ月だったけど、私には大きい影響でした。

2005年4月に帰国してから、自分で勉強しつつジオスに通い始めました。

ジオスに通うとモチベーション維持に繋がる!週1レッスンでも高いけど^^;
レッスンよりも、先生たちと仲良くなって普通に遊んでたのが楽しかった・・・!

同じレベルの生徒とクラスメイトになって、お互いにいい刺激になるし大事な友達になったり。

NOVAも通い始めたよ。

NOVAは超勉強になった、レッスンは取らなくて、フリーカンバーせーションルームみたいなのがあったのね。

2ヶ月フリーパスを2万円くらいで買うだけで、毎日好きな時間にルームに入って、40分ごとに先生が変わるんだ。
先生もオーストラリア、アメリカ、イギリス、カナダとかいろいろな先生がいるからアクセントや文化の勉強にもなった。

ああ、そのルームVOICEって名前なんだ。倒産したときはショックだったけどね!!がく〜(落胆した顔)
まさにその時生徒だったからTT

ある日いつものようにNOVAに行ったら張り紙があってテレビのニュースで倒産って・・・。

その後も先生たちとは友達だったから普通にコーヒー飲んだり遊びに行ったり出来たし生徒と連絡先交換しておいたから交流できて良かったです。

ワーホリから帰国したときから比べて4年後の2007年にはTOEICも300点アップしました。
日本で4年間勉強した分だよ(ああ、NZ3ヶ月も含むけど、そのNZの分はそのうち70点アップくらいかな)。

ボニーの言った通り、日本でちゃんと勉強出来た

日本語で働きながら日本語で家族と話したりしても、気づいたときには
スカパーでBBCニュース見たり、アメリカのテレビドラマシリーズ借りてきてみたり英語を1日最低でも2時間は集中して聞くように
したりしとか意識を持って生活すれば、ちゃんと日本でも出来るじゃん!!って実感したよ。

そういういきさつがあって、今年・2008年の1月後半からNZに戻ってきて、ようやくもっと勉強できる環境が今、揃ってる。

職場がKIWIの放送局だから、当たり前だけど電話対応もEメールもミーティングもレコーディングも全部、英語。
家でも英語。だからこれ以上のいい勉強環境は無いのに・・・なんで今になって特別努力してないんだろうって思って気づいたけど・・・最近ちょっと怠けてた!?TT

これだけNZで勉強したかったのに、今仕事で超疲れたとか言ってられないよね。

こんなことをこれからワーホリで来る予定の友達達に言うと「ええー私勉強してないよ!最悪だ!NZいけないよ!」とかいうけどそれは違うって!

私もワーホリ行く前は普通というか・・・別に勉強して無かったよ。ドラマ見てたとかそんくらいだよ。

ワーホリ行く前にどうとかではなく、ワーホリ行った後が重要なんではないかと思うんだ。

むしろビビらず来るならNZに飛び込んでその後どう学習を続けるか、始めることより続けることのほうがよっぽど大変だもんね!

なんてちょっと真面目に書いたからには、私も1日5分でもいいから勉強しないと・・・たらーっ(汗)
posted by Naoko! at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする