2008年04月12日

カフェでランチ

昨日のお昼にみんなでハイストリートのグローブカフェにランチに行ってきました♪

放送局のスタッフと、ちょうど番組が終了したばかりのマークとペディー、さらに今イギリスから来たばかりのキャロラインの両親も一緒に全部で10人!

予約してないけど大丈夫だよねーとか思ってたら、けっこう満席だったの。

とりあえず外に出ているテーブルを勝手につなげて座ったよ。

改めて気づいたけど、外の席に座るともう寒い季節雪になったね!

特に椅子が金属製だからおしりが冷たい!(笑)いす

晴れててももう寒くなってきたもんね・・・!

たまにこうやって皆でランチするのもいいね!楽しかったー^^

ちょっと不思議に思ったのが・・・
キャロラインの両親と初めて会ったじゃん、2人はイギリス人=外国人で娘を訪ねて来てるわけだけど、

当たり前だけどイギリス人だから英語で初対面でもぺらぺら会話できるじゃん、すごく不思議な感じがしたのね。

だってもし私達アジア人の両親がNZに遊びにきてくれたら、英語でカタコトで楽しくコミュニケーションが取れるけど、こんな風にぺらぺらしゃべることは出来ないじゃん。
(バイリンガルな両親がいる場合を除いて)

3年前にボニーとフラットしてたとき、ボニーの両親が台湾から遊びに来てくれたけど、終始私に中国語で話しかけてこられて、本当に分からなかったもんね!笑

分からないっていうジェスチャーをしながら超簡単な英語で話しかけたら、もっとゆっくり、はっきり中国語で話されたよ。

いや、中国語自体が分からないから、ゆっくり話されても一緒なんだけどね^^;

そういうことあるから、キャロラインの両親とあったとき、いきなりふつうに話せたのが少し不思議だったんだ。

東京の人と大阪の人が話してるような感覚なのかなあ?

日本語って日本でしか話されてないから、そういうのわかんないよね!?
posted by Naoko! at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック