2008年02月29日

他の番組の収録など

昨日ブログがまた不調になってログインできなかったので、昨日の記事をここに貼り付けますあせあせ(飛び散る汗)

今日は朝から電話インタビューが2本電話今週の土曜にあるイベント・アースアワーについてと、ユニファームという団体のモーニングティーイベントについて。

その後すぐに俳句と短歌についての対談を収録。
3人のKIWIの女性がスタジオに入って行く時、Basyou...って何度も私に言ってくるから、

BasyouってNZのスラングかなと思ってたら、芭蕉じゃん!(笑)

私が日本人だから何度も言って来てたんだね!

対談は、芭蕉の俳句を英語に訳したものの朗読に始まり、短歌の歴史、特徴などを英語でこうやって聞くのは興味深かった。

その3人と入れ替わりで、すぐに初代PLAINSFMのマネージャーのサラに電話でコメントをもらった。
明日20周年記念パーティーがあるからそれにちなんでなんだけど、放送局が始まったばかりの頃の話などこれも興味深い内容だった。

最後に20周年に寄せる言葉(最近スタジオに来た人には頼んで話してもらってる)を保存したらもう1時半。

お昼をさくっと食べたら、いつも火曜日の夜、私の生放送前の番組のインド人のお兄さんが放送局に来ていた。

話を聞くと、来週は放送に来れないから事前に番組を制作しておくとのこと。

彼は生放送はするけど編集とかさっぱりなので、必要なアイテムを受け取って私が編集することになった。

いつも顔を合わせてるこのインドの番組の編集を実際に私がするっていうのはちょっと不思議な気分。
手書きの簡単な進行表とファイルの入ったCDを渡されて、全て任せたっていってインド人の彼は帰っていった。

55分番組だから繋げるの時間かかりそうだな!と思ってたけど、実際にはかなり簡単に終わった。

だって、インドの音楽ノンストップスペシャル番組だったんだもん!(笑)音楽

マジで音楽がほとんどだから、音楽をさくっとつなげていってすぐ終わった。
インドの音楽が100曲入ったCDを2枚渡されて、ここから好きな曲をチョイスしてね!って任されちゃったけど、
私、全くインドの音楽とか知らないし、200曲の中から選ぶなんて聞くのも大変じゃんね?!

とりあえずなんとかそれは完了。

コーヒーで一息ついてたら、ニッキーからヘルプコールが。行ってみると、ケイティーとニッキーが忙しそうに作業していたの。

明日のパーティーの為放送局の歴史を伝えるボードを作ってるってことで、私もカラーコピーした写真をひたすら裁断して、そのウラに両面テープを貼り付けてニッキーが実際にボードに貼っていった。
ちょうど去年お互いイタリアに行ってたからイタリア話をしながらの作業は楽しかった

その後今日は収録は無いと思ってp2スタジオで作業してたら、飛び入りでビクトリアが来た。
かわいい雰囲気の彼女はCDを大量CDに持って笑顔で来た。

彼女の番組のイントロのファイルを作りたいんだって。

実際にイントロはとても大事な部分なのでキャロラインかヘイミッシュがやってるけど、初めて作ることになった。
ビクトリアが明るくてクリエイティブで楽しい人なので、二人でこだわって集中して1時間、ビクトリアが気に入ったものが出来た。

それぞれ別々の歌手の曲の中から面白い歌詞をピックアップして、5つの別の音楽を繋げて一つの文章にしたの。
音楽も違う雰囲気のものが次々流れていく感じに。

ビクトリアは喜んで、これは番組スタッフに一刻も早く聞かせたい!って行って、P1スタジオのブースに突然入った。
何かなと思ったら、「Naoko、今からいう番号に電話して!」って。

すぐ電話して、いつもの電話インタビューの容量でスタジオから直接、他のスタッフにも作りたてのファイルを聞かせた。
こういう使い方が出来るとは!3人で話せるしね・・・^^;

ビクトリアが最後の録音だったから時間あったからこういうことも出来てなんか面白かった。

最近連日遅くまで仕事やってて疲れがとれてないので、今日は6時半で切り上げて帰宅したよ。

明日はPLAINSFMバースデーパーティーだ!
posted by Naoko! at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック