2008年02月28日

小説家が放送局に!

今週も沢山あったインタビュー収録の中で印象に残ってるのが、小説「Blood of Flowers」の著者、Anita Amirrezvaniさんのインタビュー本
彼女はフラワーフェスティバルの一環のイベントの講演会をするためにアメリカから来たんだ飛行機

PLAINSFMのWoman On Airという番組が主催でこのイベントを行っているので、
著者・アニータさん自身がイベントのある日に、主催番組のインタビュー収録のため放送局に来た!

その収録の担当が私になってちょっと緊張しました。

マネージャーと一緒で、いい意味で小説家っぽい雰囲気だった!ペン

117.jpg

写真左が小説家のアニータさん、右がイベント主催のルース。

アニータさんは放送局に来る前も取材を何件か受けてたのに、私との収録のその後さらに、
すぐSKYTVのスタジオで収録、そしてMOREFMの生出演、
それから講演会に向かうってことで、超ハードスケジュール!

丁寧にお礼を言ってからすぐ次の取材に向かっていったよ。

とても素敵な方だったので強く印象に残っています。ぴかぴか(新しい)
posted by Naoko! at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック