2017年03月13日

ニュージーランドの移民サポート

今日ラジオ局で、ニュージーランドへ移住してきた人や難民をテーマにしたインタビュー収録があったんだ。

ニュージーランドに移住してトラブルが続くと精神的に参ってしまう人もいるから、そんな時にメンタル面で相談に乗ってくれる機関について。

3i.jpg

カルチャーショックで不安、英語が話せず孤立している、家庭内で揉めている・・・など個別の相談にバイリンガルのソーシャルワーカーやカウンセラーが相談に乗ってくれたり、移住してきた人同士で知り合いを作れるようにとエクササイズクラスを開講したりもしているんだとか^^


Christchurch resettlement serviceのシャーリーがインタビューしたのは、ベス。
ベスと会ったのはかなり久しぶり!

3g.jpg

「おおーNaokoー(^O^)/!!」
って、会った瞬間言われて驚いた。

久しぶりに会って、私の名前を自信持って言えるキウイってあんまりいないから^^;
外国語の名前だし、発音も難しいからNa...なんだっけ?とかってなることも多いけど、はっきり名前を呼ばれたことにちょっとびっくりw

でもそういうのって、外国人と普段から会う機会が多い人、ほとんど無い人かどうかっていうのもあるよね。


クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…
SkypeやLINEでのオンライン相談もやっているので、気軽にどうぞ

フェイスブックページはこちら


posted by Naoko! at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ番組収録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。