2015年11月24日

まさかの40分待ち

ニュージーランドでは、GPに併設で血液検査が出来るところもあれば、各エリアにある血液検査専門の場所へ行かないといけないことも。

*GPとは・・・
ニュージーランドでは、病院に行くならまず最初にGP(General Practitioner)=ホームドクターに診察してもらう。
いきなり耳鼻科、眼科などの専門医にかかることは出来なくて、必要に応じてGPが紹介状を書いてくれる

今朝10時頃血液検査センターに行ってきたんだ。
1aaa.jpg

ロビーで座って待っているのは数人しかいないのに、「ただ今40分待ちです」って看板がでてた@@

受付には誰もいない。

とりあえず番号札を手に取って椅子に座ろうと思ったところで、ちょっとナースの姿が見えたから聞いてみた。

「あの、今40分待ちなんですか?」

ナース「ああ、これからコーヒー飲むから待ってね^^」

!!

確かに今は10時すぎ・・・
モーニングティーの時間だった?w

ニュージーランドの学校では、ランチ前にちょっとしたスナックやフルーツなどを食べられるモーニングティーの時間があるよね。

その頃からの習慣だからか、大工さんとかも、モーニングティーの時間になったらパッと一斉に手を止めて休憩してる様子を見かけたり・。・

これから休憩なら長くなるかな・・・?と思ったら、40分もかからずに順番が来てよかった・。・


クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…
SkypeやLINEでのオンライン相談もやっているので、気軽にどうぞ

フェイスブックページはこちら



posted by Naoko! at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック