2015年08月24日

フレンドリーじゃない?

先日、イギリスのスーパーの自動チェックアウト機の声がフレンドリーじゃないと苦情が何件か入ったから、もっとフレンドリーな声に変えたってニュースが。

それがニュージーランドのニュースサイトにも掲載されたけど、ニュージーランドでそういった苦情はあまり入っていないし、変える予定もないんだとか。

1o.jpg
ニュージーランドではセルフチェックアウトコーナーが多くのスーパーに導入されている

そのニュースサイトにはすごい数のコメントがついていて、

・苦情をいうほどでもないけど、確かにもう少し明るいトーンでもいいかもね。

・この声がフレンドリーかどうかだなんて考えもしなかったけど・・・
「余計なアイテムが荷物置き場にあります。取り除いてください」っていうようなアナウンスが嫌な感じかも
(この意見はたくさんあった)

・なんでイギリスは変えてニュージーランドは変更されないんだ!

とか書いてあったけど、実際キウイは声のトーンなんて細かいことは気にしなそう?

「カード決済をしたとき、引き落としに失敗しましたって声が大音量で流れていて恥ずかしかった」っていうコメントに対しては、何人かが「あれ音量調節できるんだよ、知ってた?」って書き込んでた。

セルフチェックアウトの方が待ち時間が短いから、私も良く使ってるけど特に気にならないかな。


ニュージーランドブログランキング参加中!
下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…
SkypeやLINEでのオンライン相談もやっているので、気軽にどうぞ!

フェイスブックページはこちら
ラベル:スーパー
posted by Naoko! at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック