2015年02月05日

NCEAの保護者説明会:高校留学

昨夜、Rangi Ruru Girls' School(ランギルルガールズスクール)に行ってきたよ。

year11の保護者の集まりで、先生から直接NCEAの説明があったんだ。

※NCEA(National Certificate of Educatiion Achievement)とは、ニュージーランドの高校で最後の3年間Year11〜13にかけて学力判定を行う全国統一試験のこと。

41.jpg
ランギルルは閑静な住宅地にある私立の女子校

NCEAの説明に入る前に、校長先生や各先生からのアドバイスが。
「year11からは制服もかわり、NCEAが始まったりする変化の年。
勉強も急に難しくなってくるし、試験もあってプレッシャーを感じるけど、テストの前だけ勉強するんじゃなくて、年間を通してしっかりとやっていくことが重要」

42.jpg

「病気などで学校を休んでしまうのはしょうがないけど、親戚のウエディングに行く、ゴールドコーストにホリデーに行くなどの個人の都合でできるだけ休まないようにしてほしい。
病気で休んだ場合は学校も勉強の遅れを取り戻すためにできるだけ協力する。
でも個人的な都合で学校を休んだ場合、勉強の遅れは自己責任」

ここは強調してた!

まじめな説明会というよりは、先生たちとの顔合わせみたいな感じ。

最後にコーヒー、紅茶とチョコレートスライスが出て、しばらく他の親御さんとのトークを楽しんだよ。


ニュージーランドブログランキング参加中!
下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

クオリティーニュージーランドでは、中学高校、語学留学などの手続きやサポートをしています。

SkypeやLINEでの無料留学相談も気軽にどうぞ。

フェイスブックページはこちら


ラベル:NCEA ランギルル
posted by Naoko! at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。