2014年04月16日

一時帰国中にプリペイドSIMカードが欲しい!

日本に戻ってから、まだ携帯ナンバーをゲットして無かったんだ。

というのも、「携帯本体持ち込みでプリペイドSIMカードのみの購入」はマイナーみたいで、取扱店舗が少なくて…成田空港か、うちからだいぶ離れたところでしか取り扱ってなくて、まだ行ってなかったの。

次からは、成田空港で最初に終わらせてしまいたい・・・!

新品のプリペイド携帯を買うのならどのソフトバンクショップでも取り扱ってるんだけどね。
でもせっかく使っていない携帯がまだあるなら、使ってもいいかなって思って。


それでようやく、この前うちから離れたショップへ手続きに行ってきたんだ。

約7年前に使っていたソフトバンクの携帯を持ち込んで、3000円の事務手数料と、3000円のプリペイドのチャージ分を買って、3,40分ほど待って・・・

店員さんがメールの登録とか全部やってくれて、これで手続きは完了(^o^)/


家に戻ってから、さっそく試しに家族にかけてみようとしたら・・・音が聞こえない!
呼び出し音も相手の声も@@
相手側は、音は聞こえてるけど聞こえにくいらしい。

この携帯、故障してる?

確かにショップでは、店員さんが試した時問題なかったんだよね。

ということは・・・

家に戻ってくるまでの間に、ついに携帯の寿命が来て壊れたってこと?
確かに7年前の携帯だけどTT
なんてバッドタイミング・・・!!

もうそれならしょうがないと、近所の携帯ショップに電話して聞いてみたら、
「それはショックですね><
でも、携帯本体のみは売ってないんですよ。
契約つきでないと、おそらくどこのショップでも携帯本体のみは販売しないと思います。」

ええー!!

そこで思いついたのが、家族がそろそろ機種変更する時期だから、機種変更してもらって、余った携帯に私のプリペイドSIMカードを差すという方法。

日本に住んでいれば携帯なんて簡単な手続きなのに、短期滞在となるとこんなにわずらわしいとはTT

ニュージーランドブログランキング参加中!

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね(^o^)/
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
posted by Naoko! at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック