2013年09月08日

とれたての生牡蠣とアワビ

ニュージーランドに移住してから、牡蠣を食べる機会があんまりない^^;

ニュージーランドはブラフオイスターとか有名だし、旅行で来た時にもこっちに来たらシーフードが充実してるっていうイメージがあったけど…

実際に住んでみると、売ってるのはどこも値段の高いブラフオイスターで、すごく美味しいけど生活感覚ではなかなか買えないのが現状^^;
カキフライにするのとか、そんなにいい牡蠣でなくてもいいんだけどね。
日本に居る時の方が、もっと身近な存在だった・・・!

オークランドに住んでる人からは、殻のついた牡蠣が売ってて、ダース買いしてシーズンに何度か食べるよ〜^^なんて聞くけど、クライストチャーチって殻付きで売ってなくない??

スーパーのシーフードコーナーに、プラスチックの入れ物に身だけつまったやつが売ってるけど、12個入りで1500円以上するし、生で食べられるのかどうか?_?

だから日本に帰った時に、親友の家族から生牡蠣をもらった時には感動したTT
漁師さんにお願いして、獲れたカキをそのままクール宅急便で送ってくれたの。
29.jpg
すごく大きい牡蠣!!

殻が完全に閉じちゃってるから、とにかく開けるのがすごく大変で・・・
一個食べるだけですごく時間かかった。

でもそのうちやり方が分かって、もっと効率よく食べれるようになったw

こんなにたくさん生ガキを食べたのは、ニュージーランドラジオアワードの受賞式以来?w
でもこっちの方が大きくて一個でも食べ応えがある。

他にもあわび、エビ、生イカなど・・・
獲れたてだから、エビも生きてるし、どれも超新鮮!
30.jpg
生アワビもコリコリしてて美味しかった!


posted by Naoko! at 07:12| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。クライストチャーチのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でお洒落なブログですね。羨ましいです。
Posted by 萌音 at 2014年05月18日 07:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。