2012年12月01日

ニュージーランドの誇り

映画ホビットのワールドプレミアのテレビ中継、面白かったね!

ニュージーランドって人口400万人ちょっとしかいない国だから、こういう大イベントをやるっていうこと自体が珍しい!しかもウエリントンで。

だからテレビのリポーターたちも喜んでるし、ニュージーランドがこうして世界に注目されることを誇りに思ってるのが伝わってきてなんだか嬉しかった!

ミーハーな気持ちで見るというより、ニュージーランドが世界に注目されるから私も見なくちゃ!!みたいな?

ピータージャクソン監督はレッドカーペットにスニーカーだったよ・。・

TVONEのレッドカーペット中継で、視聴者にピータージャクソン監督のスニーカーをどう思うかっていうアンケートを取ったら、ほとんどの人が支持するって。確かに、他人は他人で、自分のアイデンティティを出すってのがニュージーランドっぽいよね。

レッドカーペットで映画スターが歩いているさなか、ウエリントン中心部上空をニュージーランド航空の大きい飛行機が飛んでいったのがかっこよかった!
52.jpg
ホビット仕様の飛行機が上空を飛ぶと、下からすごい歓声が!

生中継見るまでそこまでホビットに興味なかったけど、だんだん映画見たくなってきたよ。


posted by Naoko! at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。