2011年08月27日

スタジオで生演奏

ジャズを中心にした音楽番組フォーリング・スルー・ザ・クラックが隔週金曜日の夕方にあります。

金曜日の夕方っていうと、一週間の仕事がちょうど終わる頃!
時々、金曜日なら仕事が終わった後、ワインやビールをあけてスタッフで飲んだりも(笑)するんだけど、そんな時間帯にこの番組があって…

毎回ゲストが生演奏をしてくれるのが最近楽しみなんだ。
1929.jpg
今回来たゲストは…こんな大きな楽器を持ってた!
背の高いニュージーランド人のゲストよりも大きな楽器…

今日演奏する曲は、番組のDJタムが自ら作曲したものなんだとか。
1930.jpg
楽譜が手書き!

フランスのパリに行ったとき、思いついて書いたんだって。
手書きの楽譜を見て、なぜか漫画の「のだめカンタービレ」を思い出した・。・

タムはフルート奏者&先生なのでフルートで参加したから、私がボリュームなどを調節してたんだ。
二人の息のあった演奏がすぐそばで楽しめて、なんだか優雅な気分!?になりました…


posted by Naoko! at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。