2011年06月16日

クライストチャーチの東側に住むと…

昨日のテレビ番組、キャンベルライブでもクライストチャーチの東側の地域の特集をやっていたけど…液状化もひどく、被害も大きい。
1725.jpg
今日の新聞より

赤いエリアが水が出ない地域、青い点は給水ポイント

この地図を見た同僚が「!!…うちは水の出るエリアに入ってる!やったー!」って喜んでた。

彼女は月曜のM6.3の余震で、家のまわりが再び液状化。週末まで片付ける気力もないので、余震後まだ自宅に帰ってもいなかったんだ。


今日は、最も液状化がひどかったエリアの1つ、ベックスリーに住むブロードキャスターとも話してたんだけど…彼女は車を持って無い。
月曜の余震以来、またバスが来なくなっちゃったから、歩きで隣のエリアのニューブライトンまで行かないとバスに乗れなくなっているんだとか。

それだけじゃなくて、バス会社に問い合わせたら、「放送局まで行くには、中心部のビーリーアベニュー(現在仮のバスターミナルになっている)で下車して、そこから放送局まで歩いていくしかない」とのこと。

でも中心部が封鎖されてるから、それってすごい遠回り!早歩きで40分くらい?
つまり、最寄のバス停=隣のエリアまで歩いてバスに乗り、下車してからさらに40分歩いて放送局に来たんだって!
うわっ、大変すぎる…

でも本人は「私なんてマシよ!娘と住んでいるもの。心配なのは、近所のおばあちゃん。もう90才超えてるのに、一人暮らししてるのよ。
2月の地震のあと、心配して見に行ったら泣いてたの。今は余震があるたびに声かけにいってるわ」

いまクライストチャーチでは、東側の液状化などダメージのひどかったエリアをどうするか話題になってます。
今日話した2人は、保険が降りたらクライストチャーチの西側など、別のエリアに移動したいって言ってました。
posted by Naoko! at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック