2011年04月30日

日本の周波数の車でラジオを聴く

日本とニュージーランドはラジオの周波数が違うので、日本車にそのまま乗っていると、すごく限られたラジオ局しか聞けないんだ。(ニュージーランドの周波数は全体的に高い)

最近クライストチャーチではヒット曲を多く流すThe Edgeも周波数を変えてしまったので、音楽がずーっと流れているような局はもう日本の周波数の車では聞けない…

ニュージーランドを走っている多くの中古車は日本製で、この問題があったりする。
私も日本から自分の車をNZへ持ってきてるから困ってたんだ。

車屋さんに持っていけば、周波数の拡張サービスをしてくれるので直せるんだけど、気軽に聞く方法を思いつきました。

コレ
1510.jpg

電気屋さんDick Smithで売っている、ディックスミスブランド(自社製品、どれも安い)のMP3プレイヤー。
右のは一番安いもので、なんと29ドル、左のはその上位モデルで59ドル。
ラジオもついてるから、これを車につなげれば聞ける!!

29ドルのが一番安くていいけど、なぜか自動で局を選べない…
いくら周波数を知っていても、他のエリアに旅行にいくと周波数が変わるからもう合わせられなくなっちゃうよね@@

というわけで、自動でサーチできる59ドルのを購入(左の)。

車と音楽プレイヤーをつなぐケーブルも買って…
さっそく車でFMを聞いてみました。
どれもちゃんと入って感激TT 普通に問題ない!!

車から降りるたび、いちいちプレイヤーをOFFにして外すのがちょっと面倒だけど、FMが聞けるようになって嬉しいです。
posted by Naoko! at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック