2011年04月24日

シティーに地震被害を見に来る人がいっぱい

クライストチャーチ中心部のほとんどの店は閉まって、広い範囲でまだ立ち入り禁止になっている一方で、シティーセンターに人がいっぱい来ています。
というのも・・・
少しずつ外側が解放されつつあるから、地震被害を確認したい地元の人たちや、地図を片手の観光客までシティーセンターの中心を多くの人があるいているの。

私の家も立ち入り禁止区域のボーダーラインに位置するから、朝早くからペットを連れた散歩、自転車でまわっている人などいっぱい見かけるんだ。

本当にお店も開いて無くてゴーストタウンのようだから、シティーセンターに人が来てくれるのはむしろ嬉しい。

でも、困ることも。
昨日、St.Asaph St.を車で通った時…(このストリートも立ち入り禁止の規制線)
すごい渋滞だった!
あまりにも進まず、一体何だろうと思ったら、この道からコロンボStとかマンチェスターStなど被害が大きかったストリートの中が見えるから、みんな車から見ようとして超ゆっくり進んでいるせいで渋滞に><
コロンボストリートを過ぎると、とたんに渋滞は無くなるの。

大渋滞を解消するために開けた道なのに、地震を観光する人で渋滞が出来るのはつらいTT
住民のストレスになるから、横に停めて歩いて見に行ってほしいよね。


posted by Naoko! at 08:56| Comment(2) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なおこさんのブログは本当に役立つ情報がいっぱいなのでいつも読ませてもらっています。
私はredzoneの地域に家があるので家に戻れない日々が続きやきもきしています。泥棒の被害も心配です。
今、日本、chchと大好きな場所が地震に遭遇しとても辛いですが、なおこさんの様に前向きに頑張っている方の姿を見るととても励まされます。
Posted by LOVE chch at 2011年04月24日 22:59
LOVEさん、こんにちは!
わーそんな風に言ってもらえて嬉しいです。

その後、家はレッドゾーンから開放されましたか?
まだ多くのレッドゾーンが残っていて、あまりエリアに変更はないけれど・・・

お互いに頑張りましょうー!!安全でエキサイティングなクライストチャーチを早く楽しみたいです。
Posted by Naoko at 2011年06月23日 06:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック