2011年03月08日

大量のコーン

ニュージーランド南島クライストチャーチで地震が発生してから丸2週間。
まだまだ毎日なんとか暮らしていて、復興という雰囲気でも無いけど、急ピッチで復興作業は進められています。

1246.jpg
道によってはまだまだ砂が舞っているところも…。危険なので粉じんマスクがいたるところで配られている
町中で液状化現象で発生した砂、泥は随時回収されています。

余震もまだ続いています。
余震で建物が倒れてきては大変危険なので、倒壊の恐れがあるものはどんどん壊されています
1296.jpg

クライストチャーチには、仮設トイレをはじめ、フェンス、シャベル、一輪車など続々と到着しているとテレビでやっていましたが、交通コーンもいっぱい置いてあるのを見かけた
1240.jpg
全部新品。こんなに一度にいっぱい見たのはじめて。
posted by Naoko! at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック