2011年01月26日

NZでは美白より日焼け?!

今日は天気が良かったので、外で会議しよう!ということになりました。
手帳とコーヒーを持って外に出ると…芝生の上においてあるテーブルセットがちょうど、半分木の陰になってたんだ。

それを見た私とマーガレットが、同時に「テーブルを移動させよう!」っていってテーブルを持ったのね。

今ニュージーランドは真夏。直射日光はまぶしい上に日焼けするから、もちろんテーブルを日陰方向に持っていこうとしたら…マーガレットが日向に向けて運びだした・。・

そしたら他のスタッフ(全員キウイ)も来て「あーいいアイデアだね!テーブルを日向に置けば気持ちよく日光が浴びれるね^^」っていわれたんだ。

私の常識では木陰に移動させようと思ってたところだったから驚いた&文化の違いを感じたよ。

日本だったら、女性なら特に1時間も外で直射日光が当たるところでわざわざ会議しようと思わないよね!?

キウイは白人が多いから、もともと白いと、こんがりと焼けた健康的な肌にあこがれるみたい。

最初は私も(えー会議長いのに直射日光の下でやるの?)と思ったけど、確かに普段室内で仕事している分、日を浴びるのも悪くなかったです。


posted by Naoko! at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。