2010年07月15日

誕生日のサプライズ

プレインズFMの番組の一つにキャシードラル・オブ・ジ・エアーというクライストチャーチ大聖堂の音楽番組があります。

朝の1時間、毎週テーマに沿った音楽のチョイスがいいと人気のある番組なんだけど、今朝はその番組のDJのピーターの誕生日だったんです。

せっかくだから、番組のイントロ音楽をばれないようにすり替えることに。
朝10時の放送に合わせて、急いで録音、編集してシステムにセット。
コンピュータ画面を見て、イントロがすり替えられたのがばれたら困るので、「バースデースペシャルイントロ」などと名前を付けずに「インロト」ってタイプミスのような名前にしておきました(笑)

いつも通りピーターが放送局に来て、スタジオに入って…
スタジオの外ではスタッフが密かに待機。

いつもの番組のイントロが流れ始めたかと思うと、突然レコードをスクラッチした音がして、私の声が。
「ちょっとまった! いつもの番組やってる場合じゃないでしょ、今日はスペシャルな日なんだから!」
直後にながれるハッピーバースデーの曲。この曲が合図になって、スタッフでスタジオに乗り込んだよ。

ピーターは普段はおしゃべりなのに、あまりにびっくりして無言になっていました(笑)

普通のイントロだと思ったら突然メッセージに変わるなんて思わないもんねぇ。

ニュージーランドでは日本よりも誕生日をみんなで大きくとりあげるところがいいよね!
サプライズは大成功で、番組終了後にはピーターの奥さん手作りのチョコレートマフィン&アップルシナモンマフィンをいただきながら、モーニングティーしました。



posted by Naoko! at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。