2010年01月25日

南島南端の町・インバーカーギル散策

インバーカーギルはニュージーランド南島の最南端部に位置する町。
スコットランド人によって開かれたんだそうです。
キウイが発音すると「インバーカーゴ」って聞こえるよね!

最南端の町と聞いて、妙に小さい町をイメージしてたけど、思ったよりはずっと栄えてました。
クライストチャーチにあるような全国チェーンのお店やレストランなど何でもある!

412.jpg
傘のモニュメント発見

ここで、クライストチャーチで以前使われていたのと同じタイプのパーキングメーターを発見したよ。
私がワーキングホリデーでNZにいた2002年に見かけた記憶がある!
413.jpg
最近は四角いのに変わったよね?
考えてみたらこのタイプは最近見ていないような・・・?

夕方になってきたのでレストランを探して歩いたんだけど・・・店がどこも開いてない><
414.jpg

それどころか、人がいない・・・

12月30日の夜だからか、あまり人がいなくてゴーストタウンのよう。

しばらく探していると、アイリッシュパブが空いているのを発見。雰囲気が良さそうで、賑わってる!
ここで今日はディナーすることにしたよ。

ポークベリー。甘いソースがかかっていて外側はカリカリ
415.jpg
マッシュポテトといっしょに食べると美味しい!

ポテトトップの下にビーフシチューが入っている
416.jpg
ギネスビールの香りがしっかり。こちらも美味しかった

夏だから10時過ぎてもまだ明るいので、食後はこのまま移動して観光を続けることにしました。
posted by Naoko! at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック