2010年01月14日

地下発電所の見学

※ダウトフルサウンドクルーズの話の続きです。

クルーズも折り返し地点まで来て、あとは戻るだけ!
後半にさしかかってくると、さすがに長時間のクルーズ&バスの組み合わせに疲れてきて、みんな外で強風に吹かれてがんばるのはやめ、船内に入り、まったりモードに突入していました喫茶店

途中でいるかの群れに遭遇!
367.jpg
ここに生息するのはボトルノーズドルフィンといって、いるかの中でも大きい種類なんだって。
大きいものでは全長3.8メートルに達するいるかもいるんだとか。

いるかのショーであるような、ハイジャンプも見れたよ。本当にああやってジャンプするんだね!

ダウトフルサウンドでは、他にもペンギン、オットセイ、クジラを見かけることもあるそうです。

さらにしばらくすると、みんな船の中で睡眠モード、もしくは飲酒モードに入っていきました眠い(睡眠)
もう大満足の風景も見れたし、外は強風との戦いだし、疲れた・・・
私もちょっと船内で仮眠。

最後の方になって気づいたけど、船の横に出れば風もあまり強くなく、落ち着いて景色が楽しめる
377.jpg

時々ふっと現れる水面上に写る景色
375.jpg

ダウトフルサウンドクルーズを終え、次はマナポウリ発電所の見学です。
またバスに乗り込み、移動します。
355.jpg
これが発電所

途中トンネルの中を入っていき、地下へ入っていきます。なんと地下220メートルの深さに作られた発電所なんだそう。
1971年にこの水力発電所が完成されたんだって。
382.jpg
発電所の中。中は温かかった!

この後、またマナポウリ湖をクルーズする船に乗り込み、スタート地点まで帰ってきました。
383.jpg
天気が回復したから深緑の湖がきれいに見えたよ
posted by Naoko! at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

年末年始忙しくて(ホント、日本人らしいこと言ってる…)。
ブログ欠かさず読ませてもらってます。

やはり、南島の自然は圧巻ですね。ぜったい、いつか行きたい!!!

“Skype”ってご存知ですか?インターネット回線を通して、電話みたいなことするやつです。
それを使ってNZの友達と情報交換をしていますが…九州住まいの僕が北海道のことをよく分からないように、オークランド住まいの友人は南島のことを詳しく知りません。

Naokoさんの情報が1番あてになりそう…。

近々ってわけにはいきませんが、必ず南島に行きたいです!
Posted by タケシ at 2010年01月16日 12:37
タケシさんお久しぶりです!
ブログかかさず読んでいただいているなんて嬉しいです(涙)

ほんとに、タケシさんの言うとおり、南島の大自然には圧巻の一言でした。
旅行を通して、まだまだ見ていないNZの一面をみて、もっと出かけたくなりました。

私はクライストチャーチにしか住んだことはないので、北島についてはどうしても週末を利用して行きづらい距離にありますが、連休などを利用してこれからはオークランドやロトルアなども行きたいなーって考えています。いつになるか分からないけど今年の抱負ということで・・・^^;

Skype知ってますよー^^
とくに海外で生活していると、日本と連絡とるのにとても便利ですよね。無料だし!
オンラインの時に気軽に使えるチャットも便利ですよね。

ぜひぜひ、そのうち南島に遊びにきてくださいー^^
Posted by Naoko at 2010年01月18日 20:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック