2009年09月19日

ニュージーランドのチョコ

ニュージーランドを代表するチョコレートにWhittaker's(ウイッタカース)があります。

1189.jpg

スーパーには沢山のチョコレートが並んでいるけど、その中でもWhittaker'sは板チョコレート専門に作っている唯一のニュージーランドメーカー
ウエリントンに本社があるんだとか。

先日初めて買ってみました。カウントダウンで3.5ドルだったよ。
ホワイトチョコを食べてみたら・・・日本でいうダースみたいな味がする!

厚くて大きくて250グラムもあります。
だけどなぜか固い!!歯が立たないよ。

冷蔵庫で冷やすと美味しいけど、さらに手で折ることも難しいほど固くなる・・・!

金色の包み紙が高級感あってお土産にもいいよね。


posted by Naoko! at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海外のお土産で1番手軽なのはチョコレート!初めてのNZでは、オークランドのビクトリアパークマーケットで他より安いkiwiチョコを買いました。
でも、地元のスーパーでWhittaker'sのチョコを見つけてからは、毎回お土産はWhittaker'sのkiwi味のチョコです。チョコとは言えどもあんまり買うと結構な重量になりますが…。だいたい、NZのお土産は、Whittaker'sのチョコとHoneycombと決めています。
Posted by タケシ at 2009年09月22日 18:22
タケシさんこんにちは!現地のチョコレートってお土産に本当にいいですよね。
ビクトリアマーケットで他より安いKIWIチョコが売ってるんですか〜。メモメモ

わーその組み合わせいいですね♪私もこのときに買ってからこのWhittaker'sのチョコにはまってしまいました。
私の個人的なお気に入りは、ホワイトチョコにマカデミアナッツが入ったものです。

日本のダースのような味のホワイトチョコに砕いた、大きなマカデミアナッツがごろごろ入っています。

コーヒーを入れると、ついひとかけら食べたくなってしまいます。
Posted by Naoko at 2009年10月06日 13:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。