2009年08月31日

演劇化する話・速報

私とペディーで原作を書いているクライストチャーチを舞台にしたドラマ・Aki's Adventures Down Under。
(私がKIWI2人とフラット生活した時に感じた文化の違いを書いたコメディーで、実際の体験から作っている全英語のストーリーです。 )

演劇になって、ネルソンで2010年4月に公開予定です。

元々今年の9月にはステージにもっていける予定だったのですが、シアターのチームとの話し合いの結果、もっと台本を練っていこうという話になりました。

今年の9月25日金曜日にネルソンのインディペンデントシアターにて、地元のお客さんの前で、現在完成している台本を役者さんたちがステージで読み、お客さんを含め皆の意見を取り入れて作っていこうという公開セッションが行われます。

この日、私もネルソンに行ってAkiのパートを読む予定です本

詳細が分かり次第ここやホームページ、ラジオでもお伝えしていきますね!

ここ最近は、ずっと原稿の執筆をしていました。

キャラクターが確立してるので、この人ならこう言う!というのがすぐに目に浮かんではかどります。

特に主役のAkiはキャラクターが私そのものなので、原稿書いてる時にちょっと前の文から声に出して読むと、次のセリフ=自分が何ていうかは自然にわかってくる喫茶店

日本人からの視点は私を中心に、一緒に書いているペディーはKIWIらしいところを盛り込んだりして両方の視点から書いてるんだ。

1時間半〜2時間くらいの演劇になるので、台本も分厚い!!

これからどんどん変わって行きそうだけど、現在で60ページ

これを2人で声に出して通して読んでみたら、1時間半もかかったあせあせ(飛び散る汗)

通して読んだおかげで、直したいセリフや矛盾点などが見つかり、それを全部直すだけでその後2時間書いたり・・・けっこう疲れます^^;
でも書いていていつも笑いが絶えないよ。

今のところ、

2008年11月 Fresh FM Vox radio(ニュージーランド全国ラジオドラマコンテスト)で優勝、副賞としてラジオドラマの演劇化が決定



2009年4月 ネルソンのシアターからアーティスティックディレクターがクライストチャーチに来てくれて、3日間かけてストーリー全体について話し合う



2009年4月から8月 元々15分のストーリーを1時間半から2時間ほどのストーリーに書きなおすため台本を最後まで書き終えた
(現在ココ)



2009年9月25日 お客さん参加型台本リーディングセッション開催



ここから台本を本格的に書きなおしていく・・・

2010年4月ネルソンで演劇公開予定

こういうスケジュール予定になりました。

随時、こちらでもお知らせしていきますね!
posted by Naoko! at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック