2009年04月28日

中古のベッド購入

前回の記事に書いた引っ越しに必要なものリストの中でも一番最初にほしいと思ったのはベッドです。ペン

ベッドが無ければ住めないたらーっ(汗)

最初は「部屋に直接布団を敷いて寝ればいいや」と思ってたけど、不動産屋さんで賃貸契約を結んだ際に「直接布団を床に敷かないでください。ベッドは床から持ち上がるから空気の通りが良くていいけど、布団を直接敷くと床との隙間がなくなるんですよ」って言われてちゃったんだ。

そこでマットレスとシンプルなマットレスの台だけ購入することにしました。

まずはKIWIの友達にアドバイスを求めてみたよ。

エドは良さそうなクイーンサイズベッドのマットレスを中古でトレードミーから500ドルで購入したそう。

中古でも500って高いんだねぇ・。・!

他のKIWIに聞いてもみんな地元の人だから何千ドルもするいいベッドを持ってて、私には参考にならないあせあせ(飛び散る汗)

そんなとき、ぺディーが仕事の昼休みに中古家具店に連れて行ってくれることになりました。

サイトで個人売買するにも相場がわからないから、お店に直接行ってリサーチするのはよさそう!

さっそくお昼休みにサウスシティーモールのすぐ近くにある中古家具店に行ってきたよ。
広い倉庫のような店内に多くの家具が並んでいました。
でもなんとか許せるくらいの品質で全部中古で揃えても、ベッド2部屋分なら1000ドルは切らないことが判明あせあせ(飛び散る汗)

改めてトレードミーで見ていたマットレスの安さに気づきました。

相場も分かったところで一番安く手に入りそうなトレードミー一本に絞ります。

最終的にはTrade Meでクイーンサイズマットレス&ベースのセットを265ドルで落札

車を借りてホールズウエルまでピックアップに行ってきたよ。

イーメールだけで会話していた取引相手と実際に会うのは不思議な感じ!気持ちよく取引が終了しました。


posted by Naoko! at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。