2009年04月16日

徹夜明け飛行機

一時帰国の直前まで毎日とても忙しく予定が入っていて、早朝に家を出るまで完全に徹夜してスーツケースをつめたり部屋片付けたりしていました夜

コーヒーを何杯も飲みつつ準備してた・・・朝4時から洗濯機かけて、すぐ乾燥機に入れたりあせあせ(飛び散る汗)

朝6時に友達のペディーが迎えに来てくれた時にも微妙に準備が終ってなくて、それでもなんとかクライストチャーチ空港に到着。

車に乗ったら急に徹夜の疲れがどっときて、空港ではもう眠くてふらふらでしたバッド(下向き矢印)

何も問題なく飛行機にのってオークランドに到着したと思っていたけど、実際は違ったらしい。

後で聞いた話によると・・・

チェックインカウンターで話かけられたときにあまりの眠さからか私が全然反応してなかったので英語が分からないのかと思われて、AirNZのお姉さんがペディーに「ちょっと!この子に訳してあげてください!」とお願いしてきたんだとか^^;

どんな眠くても別にカウンターで言ってることを自分が理解できないとは思えないので、たぶん立ちながら寝てた眠い(睡眠)!?
それにしてもKIWIな友達のペディーに訳してくださいって言っても日本語しゃべれないけどね・・・

思い返してみれば、いつ離陸したのかも覚えてなくて目が覚めたときには空の上で耳が痛かったり、着陸したときにも気づいたら着いてて耳が痛かった^^;

本当に徹夜で準備はこれからははやめようと思ったよ・・・。

872.JPG


posted by Naoko! at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。