2009年01月14日

静かな放送局

年末年始と放送局はとても静かです。

みんな家族と旅行に行くとかホリデーを取るのでブロードキャスターたちもスタッフも少ない!

年末の31日までの三日間はスタッフ私一人だからどうなるかと思ったけど、これが以外にあまり人が来ないから仕事が進むぴかぴか(新しい)

収録も最低限しかないので、良く考えてみたら毎日長時間スタジオにこもってるから細かい仕事が終わらないわけで、スタジオにいなくても平気ならかなり普段出来ないことまで出来ることに気づいたわーい(嬉しい顔)

デスクや引き出しを片付けたりするいい時間ができました。

逆に時間ができるからCMを作るときに凝ったのを作ったり、お客さんが来た時に改めてじっくりお話できたりなどいいことも^^

今日はイギリスからクリスが顔出しにきてくれました。
クリスは元ここの放送局で働いてたんだけど・・・イギリスのマンチェスター出身だからアクセントが強い!

超聞き覚えある英語だなと思ったら、私の前任で働いていたキャロラインもマンチェスター出身だったんだ飛行機

キャロラインと同じしゃべり方だ!っていったら「あーそうだね、地元一緒だからねー。」

私「かっこいいアクセントだよね!キウイと比べたらすごく訛ってるから最初びっくりしたよー」

クリス「えええ、僕達が訛ってるんじゃないよ、そっちが訛ってるんだって!」

た、確かにイギリスのほうがスタンダードっていわれたらそうだねえ!?

それから最近本当に暑いね晴れ記録的な猛暑の日もあったくらいだし><
友達のプライベートガーデンでは野菜が暑さでダメージうけたり、鶏が暑すぎて卵を産まないとかあったらしい・・


posted by Naoko! at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。