2008年09月25日

乳牛ファーム見学

牧場見学について書くのはこれで4記事目だけど、これでこの牧場シリーズはやっと終わりです。

この見学さ、朝9時半に集合して(集合時間間違えて1時間早く来てコリアンの友達とずっとしゃべってた、そういえば・・・)移動(けっこう遠い)→BBQ→牧場の中を走るのがけっこう長時間→デイリーファーム見学→帰宅と丸一日のビッグDAYで、家に帰ったら夜7時だったから疲れた・・・けど、ほんとにいろいろ詰め込んだ日程になってて、企画してくれたロザリーに感謝ぴかぴか(新しい)

以前ブログに「LINKでデイリーファームについて習った」って記事を書いたことがあったけど、ゆっくり牛乳がどうやって流通していくかまでをクラスで習っただけあって、今回の見学はとても興味深かったです。

牛の乳搾りは当然手でやるんじゃなくて、ポンプみたいなのを沢山つけてやっています。

419.jpg

まるでメリーゴーランドのようにゆっくり周っているプラットフォームに牛が乗って、牛乳が全て出たらプラットフォームから出て、ゆっくり牧場に歩いて戻っていきます。

このプラットフォームでは40頭足らずの牛が同時に乗ってるんだって!

ここの牧場では約400頭の乳牛を飼育してるんだそうです。

この地域の乳牛は600−700頭くらい飼ってるところが平均だとか。すごい数だよね!

朝の6時と昼の3時に1日2回、このプラットフォームで牛乳を搾っているって聞いて、
「こうやって機械に搾られてて、牛は不快じゃないんですか?」って質問してみたのね。

そしたら「たくさん水を飲んでるしすごい量の牛乳が体に溜まってるから、むしろ早く搾ってほしいと牛は思ってるんだよ」って答えてくれた

1日に1回、牛乳を溜めたタンクを業者が回収に来るんだとか。

ここのファームでもペットとして子羊を飼ってたよ!

しかも子羊とウサギが同じ小屋に入ってて、新鮮な干草が下にいっぱい敷いてあって広いスペースで、仲良く入ってた
超かわいかった黒ハート

418.jpg
posted by Naoko! at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック