2008年08月04日

Film Festival オープニングナイト

32nd Christchurch International Film Festivalのオープニングナイトに行ってきましたカチンコ

当日になってチケットをもらったから急遽フラットメイトと一緒に行くことに車(セダン)

会場のRealto cinemasに着いて階段を上っていくと、生演奏が聞こえてきてわくわく・・・してたら、ピエロとすごく背の高いお姉さん、(竹馬みたいなのに乗ってるのかな)が出迎えてくれたの!

ドリンクとかフィンガーフードもありましたバー

会場では番組・Movie talkのプレゼンテーターのハンズにも会ったよ。

331.jpg

ピエロや背の高い人の他にも猫になりきってるお姉さん、スーパーヒーローの格好をした人などが踊ったりアクロバットな動きをしてていい雰囲気ぴかぴか(新しい)

たぶん今夜上映されるのがMan on Wireだからそれにあわせてサーカスな動きをしてるのかもしれないって話してました。

途中で気づいたんだけど、よく見たら生演奏しているバンドの一人が、PLAINSFMの朝の番組Mornings(月〜金の朝8時から10時まで)のDJニックだったのexclamation

333.jpg

思わず写真撮ったよ。

毎日会ってるニックにこんな一面があるとは知らなかった!

この日はオープニングナイトだったから主催の挨拶などがあってから、さっそく映画・Man on Wireが上映されました。

アメリカでまだトレードセンターが2棟立っていた頃、その2つのタワーの間にワイヤーをひいてその上を綱渡りした男のドキュメンタリー映画です。

もちろんそんなことをするのは法律違反だから、練習に練習を重ねて、友達とチームを組んで念入りな計画を立てて何度か失敗してようやく実行してるの。

命綱もつけずにそんなことするなんて完全にクレイジーじゃん、だけど夢中になって友達と必死に頑張ってて、実際に綱渡りするシーンでは手に汗にぎってたよ。

ユーモアあるし、サービスで出ていたワインとかビールとか皆持ち込んでるのもあって会場も盛り上がってましたわーい(嬉しい顔)

フイルムフェスティバル中に他の映画も見に行ってみたいな!


posted by Naoko! at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。