2008年07月27日

コンテナをレンタル

私の部屋が大変なことになった話の続きです。

位置情報詳しくは一個前の記事を先に読んでね

今日家に帰ってきたら、リカトンロードに面する裏門の前に巨大なコンテナが!

明らかに事業者用かなにか、中を覗きこめないほど大きい!

324.jpg

写真の左にドラム缶が写ってるから、それと比べたらどれだけ大きいコンテナなのか分かります@@

そういえば、私の部屋の天井を全部破壊された際に、壊された天井部分(かなり腐ってるし得体の知れないどうすればいいか分からないガレキみたいな大量の・・・)というか粗大ゴミだしこんなの大量にどうやって廃棄するのかと思ってた!

話によると、この巨大コンテナを業者にお願いしたんだって。

業者がコンテナごと牽引して持ってきてくれて、置いてってくれた。
明日にはゴミを全部そこに放り込んでおくと、業者が持っていって廃棄してくれる。
全ての料金込みで155ドルだったらしい。

155ドルって高い!と思ったけど、よく考えたらこれに入れとくだけでもってってくれるし、廃棄する料金もけっこう高いらしい。

量が量だし大変すぎるしね・・。

私の部屋壊されてかなりショックだったけど、たぶんその工事代(丸1日+2日(短時間?)でもまだ終わってない)と材料代(天井自体の板、釘、懐中電灯、ネズミ対策用品など)と廃棄代も入れたらけっこうしてそうだ・・・。

せっかくコンテナを借りたからには壊された天井のガレキを捨てるだけじゃなくて、庭にある木をばっさりトリミングすることになったみたい。
もう何度も木をつたって外から巨大なねずみが屋根の上に移動している様子を目撃してるからね・・・!

最初見たときはキャー!って叫んでたけど、ここ1ヶ月頻繁に見かけるからついに叫ばないどころか驚かなくなったよ・・・。

ともかく巨木の枝のトリミング×2とガレキを捨てるっていうんだから大仕事だよね><

巨大コンテナに壊された天井の破片を入れていく仕事は明日フラットメイトの2人が全部やってくれるから、
私は家の全部の部屋の掃除機をかける係りになったよ。

posted by Naoko! at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック