2008年07月22日

クッキータイム工場

クッキータイムの工場に行ってきました!

Cookie Timeとは・・・NZで有名な大きいクッキー。チョコチップが入ってるのとかいろんな味があって、ちょっと値段高いんだけど美味しい喫茶店
スーパーやデイリーショップなどで普通に売っている。NZ土産にもなるよね!
ギネス記録の巨大クッキーを作ったことがあるらしい。
公式ホームページ http://cookietime.com/index.shtml

行きたいなと思ってたけどバスで行ってさらに歩道もない道を歩くのは怖いし、遠すぎる・・・って思って行けなかったんだけど、友達のヨシさんが連れてってくれるってことで3人で行くことに車(セダン)

314.jpg

クッキータイムって書いてある道路標識が位置情報
クライストチャーチと書いてある、クライストチャーチの入り口の看板のすぐ外だから、ここってクライストチャーチの入り口に位置するのかなあ・・?!

駐車場にこんな車が停まってたよ。

317.jpg

かわいい!

315.jpg

ここではクッキータイムオリジナルグッツ(ペンやゴルフボールなどの小物から、Tシャツ、帽子までいろいろ)や工場からダイレクトに売ってるクッキーたちが直売されてるよ。
普通に買うより安い!

毎週ちょっとずつ特売品が変わってるみたいだけど、今日のスペシャルは500グラム入りのクッキーを2袋買うと3つめが無料になるの。
ちょうど3人でいったから、500グラム3つ買って、たった10ドル!もともと高いやつなのに、これだけ入って一人3.33ドルって、超安いじゃん、うれしいぴかぴか(新しい)

318.jpg

Tシャツもかわいいからちょっと欲しくなったけど、40ドル、少し高い!?ブティック

クッキーが安く買えたし楽しかった晴れ

フラットに帰ってこの話をしてさっそくクッキー食べてたのね。
そしたらそれ以降クッキーちょうだい!って頻繁に言われて、もう既にほとんど残っていない・・・!

また行かないと!
posted by Naoko! at 07:17| Comment(2) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クッキータイムの小袋は、職場への配布土産に最適だと思います。アッシュバートン近くで、工場の前のR1を通ったことがあります。クライストチャーチではこのクッキーをよく目にしましたが、オークランドでも入手可能かお教え下さい。それと、今回の旅行ではあまり聞き慣れない"スタジオタイプ"のホテルに泊まろうと計画していますが、まさか"ソファー"を"ベッド"代わりに…なんてことは無いですよね?よろしくお願いします。
Posted by マー坊 at 2011年08月30日 23:12
ほんとに、クッキータイムはニュージーランドお土産にもいいし、最近の袋にはクライストチャーチで作ったって書いてあって大聖堂の絵も入っていて愛着がわいたりします。

ニュージーランド中でクッキータイムは売ってると思います!

スーパーにいけばまずお菓子コーナーに…

お返事が遅くなっちゃって(ごめんなさい!)、旅行に間に合うか分からないけれど、スタジオタイプの部屋というのは、ちゃんとベッドがあるけど、1つの部屋にキッチンもベッドも入っちゃってる、一部屋だけのタイプのものです。

狭いけど、1人の旅行だったら全然平気だったりもします。

以前私もスタジオタイプのアパートに住んでたことがありますー^^
Posted by Naoko at 2011年09月20日 18:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック