2008年07月05日

ダビンチ展

LINK(水曜のボランティア英会話クラス・バーンサイドでやっている)がターム最後のクラスだったので、みんなでカンタベリー博物館にレオナルドダビンチ展を見に行ってきました。

この期間限定の展示のタイトルは
Da Vinci Machines: The Inventions and Designs of a Genius
ダビンチは画家として有名だけど、他の分野でも天才だったことで知られているので、この展示ではダビンチが発明した機械を実際にイタリア・フィレンチェのアーティスト達が再現して展示したものなんだ。

60もの機械がディスプレイされてるってことで、話題になってて気になってました。

入場料は大人12ドル

285.jpg

入り口で立ってると、制服を着た子供達が何グループか出入りしてた!

中は自由に好きな機械から見てまわれるようになってて、説明のサインが機械の横にあります。

282.jpg

巨大な木を持ち上げる機械 ... 286.jpg

これは車だって! ... 288.jpg

思わずおおーて思うものだけじゃなくて、すごい想像力だなあって関心するものも多くあったよ。

たとえば水上を歩く! ... 289.jpg

とか

ロボット!! ... 290.jpg

それから空まで飛ぼうとしたってことで

翼を作ってみたり ... 291.jpg

形を変えてみたり

292.jpg

左はパラグライダーの原型で、右はパラシュートの原型らしい。

小学校の学習ツアーが来てたから、博物館のお兄さんが説明してるのを子供の後ろで聞いてた^^;
超わかりやすかった・・・。

9月後半まで展示されているそうです。
posted by Naoko! at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック