2016年06月21日

クライストチャーチガールズハイとボーイズハイ

Christchurch Girls' High School(クライストチャーチガールズハイスクール)と、Christchurch Boys' High School(クライストチャーチボーイズハイスクール)は、クライストチャーチで人気の女子校&男子校。

1.1キロしか離れていなくて、徒歩圏内にあるんだ。

この二つの学校が、先生やクラスルーム、ホール、パフォーミングアーツ施設をシェアしていこうという計画が。

それに伴い、今あるガールズハイのスクールゾーンが、ボーイズハイのスクールゾーンと同じになるように広くなるかもしれない。

1e.jpg

今日の新聞の一面に大きく掲載されていた

留学生にとってはスクールゾーンっていうのは関係なくて、どこに住んでいてもどの学校でも通えるけど、現地の人にとってはスクールゾーンは大事。

その学校に通いたければ、スクールゾーンに住んでいた方が有利だからね!

ガールズハイのスクールゾーンが広がったとしたら、そのエリアからはガールズハイ&ボーイズハイ両方に通えるから、不動産価値が上がる可能性が。

家のパンフレットにも、よくスクールゾーンが明記されていて、選ぶ際の重要な要素になっている・。・


クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…
SkypeやLINEでのオンライン相談もやっているので、気軽にどうぞ

フェイスブックページはこちら



posted by Naoko! at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

ネットのトラブルで問い合わせ

うちの家のインターネットが、ときどき数分間落ちる。

突然ネットに繋がらなくなるのって困るし、原因不明!

インターネットプロバイダーのスパーク(旧テレコム)に電話してみることに。

この問い合わせ番号だけは暗記してるんだよね!
ただの「123」だからw

123にかけると、自動音声が流れて・・・

How can I help you?って。

この後にシーン…となるから、自分で問い合わせの内容を簡単に電話に向かって話さないといけない。(もちろん英語で)

とりあえず「ブロードバンド」と言ってみたら、なんとかの場合はなんとかと言ってください。と、これも1番を押す、2番を押すじゃなくてあくまでしゃべってほしい音声案内だった。

スタッフに繋いでほしいから「テクニカルサポート」って言ったら、保留音が流れて・・・

「ただいま大変電話が混み合っております。
予想される待ち時間は、1時間40分〜1時間51分です」

ええー!!

混み過ぎw

ニュージーランド移民局より混んでる?^^;

もしかして今日は他の家でもネットが切れていて、問い合わせがけっこうきてるとか?

さすがに2時間電話待ってるのは辛いからかけなおすことに・・・。



クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…
SkypeやLINEでのオンライン相談もやっているので、気軽にどうぞ

フェイスブックページはこちら
posted by Naoko! at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

NZのカフェ無料Wi-Fi

ニュージーランドのカフェの中で、「何か注文すると無料でネットを繋げます!」っていうところがある。

飲み物を注文するときにWi-Fiを使いたいって言うと、パスワードの書かれた小さな紙をくれたり、紙に直接パスワードを書いてくれる。

後はパスワードを入れて接続するだけ!

でもこれ、よく30分だけとか50MBまでとか制限があるんだよね
1g.jpg
今日行ったところは100MBまで。
それ以上利用する場合は有料になるところが多い

日本的な感覚からいったら厳しい制限だけど、ニュージーランドではまだまだこういう感じのところをよく見る・。・

ゲームや動画を見ちゃったらあっという間に終わるだろうけど、メールをチェックしたり文字と画像だけのネットを観覧している分には気にならないんだけどね。



クオリティーニュージーランドでは、小学・中学・高校、語学留学などの無料手続きや現地サポートをしています。

ワーキングホリデー、短期留学、長期留学、親子留学など…
SkypeやLINEでのオンライン相談もやっているので、気軽にどうぞ

フェイスブックページはこちら
posted by Naoko! at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。