2011年04月30日

日本の周波数の車でラジオを聴く

日本とニュージーランドはラジオの周波数が違うので、日本車にそのまま乗っていると、すごく限られたラジオ局しか聞けないんだ。(ニュージーランドの周波数は全体的に高い)

最近クライストチャーチではヒット曲を多く流すThe Edgeも周波数を変えてしまったので、音楽がずーっと流れているような局はもう日本の周波数の車では聞けない…

ニュージーランドを走っている多くの中古車は日本製で、この問題があったりする。
私も日本から自分の車をNZへ持ってきてるから困ってたんだ。

車屋さんに持っていけば、周波数の拡張サービスをしてくれるので直せるんだけど、気軽に聞く方法を思いつきました。

コレ
1510.jpg

電気屋さんDick Smithで売っている、ディックスミスブランド(自社製品、どれも安い)のMP3プレイヤー。
右のは一番安いもので、なんと29ドル、左のはその上位モデルで59ドル。
ラジオもついてるから、これを車につなげれば聞ける!!

29ドルのが一番安くていいけど、なぜか自動で局を選べない…
いくら周波数を知っていても、他のエリアに旅行にいくと周波数が変わるからもう合わせられなくなっちゃうよね@@

というわけで、自動でサーチできる59ドルのを購入(左の)。

車と音楽プレイヤーをつなぐケーブルも買って…
さっそく車でFMを聞いてみました。
どれもちゃんと入って感激TT 普通に問題ない!!

車から降りるたび、いちいちプレイヤーをOFFにして外すのがちょっと面倒だけど、FMが聞けるようになって嬉しいです。


posted by Naoko! at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

マッシュルーム

ニュージーランドのスーパーで買い物していると、野菜のセクションにあるキノコ売り場に、紙袋が置いてあるよね。

きのこを買う時に使うこの紙袋、よーく見たら…
1498.jpg
なんとも言えない味のある絵が描いてある・。・

こんな絵があったとは!!リカトンのPAK'nSAVEで買ったよ。

今まで絵にも気づいていなかったけど、裏面を見るとマッシュルームについて書いてあった。

・きのこは、プロテイン、ファイバー、ビタミンが豊富!
・ビニール袋じゃなくて紙袋で保存してね
・冷蔵庫の下の方に入れよう
posted by Naoko! at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

バスがターミナル!?

クライストチャーチで地震が起こってから、シティーセンター中心部は今も広い範囲で封鎖されています。
クライストチャーチの公共交通はバスが中心だけど、バスイクスチェンジ(ターミナル)もレッドゾーンに入っちゃってて、アクセスできません。

今は仮に、ホスピタル前とビーリーアベニューの2カ所がバスターミナルになっています。
待合所はこれ
1494.jpg
バス!!この中で待つとのこと。メトロカード(suicaみたいなもの)のトップアップもできる

バス停も仮設
1495.jpg

ビーリーアベニューも病院前も、ただの道だから、無理やりターミナルとして使ってるの大変そうだよね。

長距離バスも、ビーリーアベニューが停留所になっています。
1496.jpg
長距離バスの待合所はプレハブ

バスの便もルートも改善されてきています。
posted by Naoko! at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

シティーに地震被害を見に来る人がいっぱい

クライストチャーチ中心部のほとんどの店は閉まって、広い範囲でまだ立ち入り禁止になっている一方で、シティーセンターに人がいっぱい来ています。
というのも・・・
少しずつ外側が解放されつつあるから、地震被害を確認したい地元の人たちや、地図を片手の観光客までシティーセンターの中心を多くの人があるいているの。

私の家も立ち入り禁止区域のボーダーラインに位置するから、朝早くからペットを連れた散歩、自転車でまわっている人などいっぱい見かけるんだ。

本当にお店も開いて無くてゴーストタウンのようだから、シティーセンターに人が来てくれるのはむしろ嬉しい。

でも、困ることも。
昨日、St.Asaph St.を車で通った時…(このストリートも立ち入り禁止の規制線)
すごい渋滞だった!
あまりにも進まず、一体何だろうと思ったら、この道からコロンボStとかマンチェスターStなど被害が大きかったストリートの中が見えるから、みんな車から見ようとして超ゆっくり進んでいるせいで渋滞に><
コロンボストリートを過ぎると、とたんに渋滞は無くなるの。

大渋滞を解消するために開けた道なのに、地震を観光する人で渋滞が出来るのはつらいTT
住民のストレスになるから、横に停めて歩いて見に行ってほしいよね。
posted by Naoko! at 08:56| Comment(2) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

シヴィルディフェンスなCD

昨日職場の放送局の片付けをしていたら、こんなものを発見したよ
1468.jpg

シヴィル・ディフェンスのCD!!

地震が起こって非常事態宣言が発動され、ずっと指揮を執ってきているシビルディフェンス。
そのCDとは一体…

棚の奥底から出てきたし、古いものかなぁ。

一人でスタジオで、ちょっとビビりながら再生してみました。

キュイーン!! キュイーン!! (聞いたこと無い不快なサイレンの音)
こちらは シヴィルディフェンスの 公式アナウンスです

というような男の人の声が。

他のトラックにも、サイレンだけ、声だけとか入っていた@@

これって昔、ニュージーランド全国の放送局に配布されたりしたんだろうか…

2月22日の大地震が発生したとき、数日間いたるところでサイレンが鳴り続けていたから、サイレンの音を聞くとちょっと怖くなるのに、一人でこのCD聞いてちょっと後悔しました^^;
posted by Naoko! at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

ネルソンから届いたメッセージ

先日、クライストチャーチ中心地のスーパー・カウントダウンの斜め向かいにあるマクドナルドに行った時・・・

カウンターの隣に、こんな大きなメッセージが貼ってありました。
床から天井まで届く大きな紙
1451.jpg
リッチモンドって書いてある

メッセージの中にネルソンと何箇所か書かれていたので、ネルソンのリッチモンド店からかな?
年末年始にネルソン方面に旅行に行ってきた時に通ったことがある・。・

温かいメッセージが巨大な紙に書かれていて、皆立ち止まって笑顔で見ていました。
posted by Naoko! at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

移動式ミニ図書館

クライストチャーチでは多くの図書館が既にオープンしています!

でもやっぱり身近な図書館が開いていないとなかなか行かないよね。
私はシティーセンターに住んでるからシティーの図書館行ってたけど、もちろんレッドゾーンに指定され、立ち入り禁止。

先日メインブログにも書いた、パームスモールが向かいの学校でセールを開いたイベントで、こんな移動式図書館を見つけたよ。
1434.jpg
バス自体が図書館に

たまにイベントなどで見るよね!
借りたい本を見つけたら、係りの方に渡して借りる手続きして完了。

中はこんな感じ
1435.jpg
車内に入ると、雰囲気は図書館そのものでした。
posted by Naoko! at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

電気工事士とプラマーが来てくれた

クライストチャーチで地震があってから、家にいろいろ問題が発生したので業者をお願いしていたけれど、最初にカーペットクリーニング業者さんが来てくれてから、全くどの業者からも連絡が無かった…

これはもう一度プッシュしたほうがいいかなと思っていたところ、やっと電気工事士さんが来てくれました。

地震以来、オーブンの電源を入れるとバチッ!という音がしてブレーカーが落ちる、電気のレンジ(なんていうか、ニュージーランドはガスレンジじゃなくて全部電気だよね)にも問題があったんだ。

素早い手つきでオーブンを引き出してた
1444.jpg
ニュージーランドの多くの家庭では、こんな風に大きなオーブンがあります。

NZに来るまではこんなオーブン使ったことなかったけど、使ってみると便利だよね!
パーツを一つずつはずして、かなり分解された状態で、電源を入れようとすると・・・

いつも通り バチーン!って音がしてブレーカーが落ちたけど、部品を外してるから光ってるのも見えた@@

この日は原因を突き詰めて、翌日新しい部品を持って直しにきてくれたよ。
電気工事士のお兄さんはビショップデールから来てるから、地震の被害は全然ないけど、地震以来仕事が毎日信じられないくらい忙しいって言ってた。

この方がプラマー(配管工)を手配してくれて、プラマーも後日来てシンクを直してくれた!

今回直してもらった3つが使えずとても困っていたから、ようやく元に近い生活に戻って嬉しいTT

今度は、閉まらなくなっているドア2つの修理をお願いしなくちゃ><
冬は部屋のドアが閉まらないと温まらなくて寒いよね!!
posted by Naoko! at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

放送局の車ごと取り壊し?!

通常通りの勤務に戻ってから2日。よく考えたら、放送局の車がポリテクの駐車場に停めてあったことに気づいたんだ。

普通の野外駐車場ではなく、小屋の中に停めていたから、その小屋が地震でどうなったのか気になる!

というわけで皆でさくっと駐車場を見に行ったら・・・!
1425.jpg
えええ、平地にしているところ!?フェンスでしっかり囲まれていた

よく見たら、放送局の車が停まっている小屋は、まだ壊されていない右側の部分。
でも屋根の部分も壊れてキケンそう・・・

駐車場になっている小屋は、やっぱり赤い紙が貼られていた(赤は大変危険なので立ち入り禁止)
1426.jpg

あの放送局のバンの中には、ポッドと呼ばれる、放送局オリジナルの2M以上あるポータブル・レコーディング・スタジオが入ってるんだ。
2万ドル以上する・・・@@

これがそのポッド
1428.jpg

リジーがポリテクの関係者に聞いてみると、「あそこに停められたどのトラックも車もいまだに取り出せてない。厳重に立ち入り禁止」
って・・・・。

目の前で壊す作業が進んでいて、明日にもあの小屋も壊されそう?!TT
最初かなり焦ったけど、よく考えたら車は保険があるし、ポッドもそれ専用の保険に入っているから、最悪の事態になってもまた機材や車を買い直せる。
レコーディングスタジオは特注だから時間はかかりそうだけど、またより良い物を?作れるかもだし…。とスタッフからも半ばあきらめの声が。

それにしても驚きました。
こうやって地震後、何個もの建物や車が取り出せないまま壊されていくんだねTT
posted by Naoko! at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。