2011年01月31日

バスカーズフェスティバル最終日

今年のバスカーズフェスティバルも昨日で最終日でした。
クライストチャーチの数多くある無料イベントの中でも、毎年楽しみにしてるイベントです。

あちこちの会場で芸人のすごいパフォーマンスが朝から晩まで開催されて、期間中はお祭りムード。驚きの技から、トークメインの人まで、楽しかった!

最終日の昨日も見に行ってきたよ。
1041.jpg
観客を一人ステージの上にあがらせて、おしりに力を入れて固くするんだ!!となんども指示してた@@

実際にそんな単純なことなんだけど、芸人さんのトークや動きで、この状態が面白くてみんな爆笑だったよ。

おばあちゃん二人が遠くに歩いているのを指さして「あー固いおしり愛好会の方々がお帰りになっています!」とかデタラメいってた(笑)

ステージでやってるショー以外にも、町角や公園の片隅でパフォーマンスがあったよ。
こちらはひたすら洗濯しているおじいちゃんとおばあちゃん
1039.jpg

音楽にあわせて、ドタバタさわぎでお客さんに手伝ってもらってひたすら洗濯板で洗濯するという設定。
ニュージーランドで洗濯板初めてみた・・・!

脱水するときに、洗濯物を手で持って大きくふりまわして、水が周りに飛んだり(笑)
1040.jpg
最後に干したらショーが終わり。洗濯してるだけなのに、面白くできるなんてさすがだよね。

今回は、バスカーズフェスティバルグッツも売ってたよ。
1038.jpg
Tシャツ、パーカー、フェスティバルを見る時に使えるシート、キャップ、日焼け止めなど実用品から、ヨーヨー、ジャグリングボールまでありました。


posted by Naoko! at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

朝5時にアラームなって消防車が来た

今朝5時ころ、ファイヤーアラームで目が覚めました。

ファイアーアラームは誤動作しやすいし、まあ大したことないだろうと思って布団にもぐってたけど、うるさ過ぎるし、すぐ不安になってきた。

まだ朝5時だから起きてくるのもつらい><土曜日の朝はゆっくり寝たかったのに…
とりあえずバルコニーから外を見てみると、もう消防車が2台来てて、消防隊員が私たちのアパートに突入するところでした。

ええー!!!!


1031.jpg


近所の人も避難してるのが見えたので、とりあえず外に出た。

でも火災が起こってそうな感じは一切しない・・・。

以前火災報知機のチェックに来た人に聞いたとき、煙を感知してアラームがなっただけでは消防車に連絡がいかないっていってたんだよね。

でも火災報知機が熱を感知した場合のみ、消防署に直通で連絡がいくんだとか。
それか、誰かが緊急火災用の赤いボタンを押したか・・・

外は寒くもないちょうどいい気候だったけど、土曜の早朝にこんな風に起こされるなんてクライストチャーチの地震以来!?

結局消防隊員が何も起こっていないことを確認して、
「おそらく、ドアをノックしたときにその振動で火災報知機のボタンがOnになったのでは?」っていってきたけど、そんなのありえなくない!?

火災報知機のボタンって、カバーしっかりされてるし、だれか酔っぱらって押したりしたんじゃないの?!^^;っていいつつ、みんな各家に戻りました・・・。

朝から15分以上避難して、いい迷惑でしたTT
何もなくて本当に良かったけど。

それにしても、消防車が来たのがすごく早かった!こんな時間なのに。
各消防車に5,6人ずつは乗ってたような・・・

ニュージーランドでは消防車が来ちゃって、それが火事のせいじゃなかった場合高額の罰金を払わないといけないんだ。
こういう集合住宅の場合は、特定できないからか?特に請求してるような様子はなかった。

そのあとは10時位までゆっくり寝ました^^;
posted by Naoko! at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

ホンダ車のリコールの連絡がニュージーランドにも来た

私の乗っているホンダの車が、ちょっとした問題でリコールがかかったそうです。
そしたら、クライストチャーチの私の住所に「リコールがかかったから無料で修理します」という手紙がニュージーランドのホンダから届いたの!

車をニュージーランドで購入したわけでもないし、HONDAに届出もしてない。けどちゃんと連絡が来るんだね!

今乗ってる車は日本で何年か乗っていたもので、NZでも乗りたいと思って個人輸入したもの。
(クライストチャーチにある日本の業者さんに輸入代行をお願いしました)
日本で売っても価値がほとんど無かったけど、ニュージーランドではけっこう高いからね!

それにしても車の登録をみて、こういう場合には連絡が来るのかな〜?



posted by Naoko! at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

急遽サモアの番組のミキサーに

私の勤めるラジオ局では、平日お昼1時からはパシフィックゾーンといって、パシフィックアイランド(ニュージーランドの上にあるサモア、フィジーなどの島国)系の番組が放送されています。

今日の1時からはサモアの番組!
3時間生放送で、電話がひっきりなしにかかってくる人気番組です。
サモア語と一部英語で、サモアのニュース、ニュージーランドのニュース、サモアの音楽など・・・

今日の放送が始まる直前、DJのスーが来て「なおこ、大変!ミキサー(生放送の機械担当)が遅れてくるから、スタジオに到着するまでの間ミキサーお願いできる?」って頼まれたの。

なので短い間だけど、サモアの番組のミキサーに挑戦してみました。

サモアのヒットソングを流してる間、スタジオにいるみんなが歌を口ずさんだり、体でリズムをとったりしててまるでここは南国気分だった!
サモア語の曲の中には、世界でヒットしてる洋楽をサモア語にしたものも多くあって興味深い・。・
ニュージーランド人も陽気だけど、さらに上を行く陽気さで、私も楽しんで…ミキサーがスタジオに到着するまでの15分はあっという間でした。
posted by Naoko! at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

NZでは美白より日焼け?!

今日は天気が良かったので、外で会議しよう!ということになりました。
手帳とコーヒーを持って外に出ると…芝生の上においてあるテーブルセットがちょうど、半分木の陰になってたんだ。

それを見た私とマーガレットが、同時に「テーブルを移動させよう!」っていってテーブルを持ったのね。

今ニュージーランドは真夏。直射日光はまぶしい上に日焼けするから、もちろんテーブルを日陰方向に持っていこうとしたら…マーガレットが日向に向けて運びだした・。・

そしたら他のスタッフ(全員キウイ)も来て「あーいいアイデアだね!テーブルを日向に置けば気持ちよく日光が浴びれるね^^」っていわれたんだ。

私の常識では木陰に移動させようと思ってたところだったから驚いた&文化の違いを感じたよ。

日本だったら、女性なら特に1時間も外で直射日光が当たるところでわざわざ会議しようと思わないよね!?

キウイは白人が多いから、もともと白いと、こんがりと焼けた健康的な肌にあこがれるみたい。

最初は私も(えー会議長いのに直射日光の下でやるの?)と思ったけど、確かに普段室内で仕事している分、日を浴びるのも悪くなかったです。
posted by Naoko! at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

吸音スポンジの山

今私の勤めるラジオ局は大改装工事中です。

壁が一部無くなって、室内にいるはずなのに大きい穴から外の空気が入ってきたり、突然今までなかったドアが廊下に突如設置されたりと、毎日状況が変わっています。

スタジオは最後に工事するので、生放送番組はいつも通り放送しています。
遠くからドンドン音が聞こえてきたら工事中です〜とネタにする方向で^^;
実際にオンエアスタジオに居れば今は工事の音ほとんど聞こえない感じ。

この前P1スタジオ(事前収録用)のブースを見てみたら、吸音スポンジがはがされて山になってた

10189.jpg

せっかくなので山に寝転がっているニッキー
意外とカンフタブルだよ!!って言われた(笑)
改装後は新しくするらしい。

4月過ぎまで工事は続くので大変だけど、完成が楽しみです。
posted by Naoko! at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

ニュージーランドでたこ焼き!?

最近リカトンモールのKマートで、こんなのを見かけました。
見た瞬間、えええ、ニュージーランドにもたこ焼き器が売ってる!??!
1004.jpg

でもよく見ると、一つ一つの穴が浅い・。・

パッケージを見ると・・・

1005.jpg

「ダッチ・パンケーク・メイカー」
こういうパンケーキがあるんだね!?これで、たこ焼きって作れないのかな^^;

最近、日本から持ってきたお好み焼きの元を開けて作ってみたら、とても美味しかったです。ニュージーランドでもたこ焼き作れたら最高なんだけどねぴかぴか(新しい)
posted by Naoko! at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

ニュージーランドで明太子

ニュージーランドに住んでいると、恋しい日本食がたくさんあります。

私が2002年にワーキングホリデーでクライストチャーチに来ていた時には、今シティーセンターにあるアジアスーパーのコスコが無かったし、日本食スーパーの神戸屋ももちろんなかったので、Avonheadにある韓国人経営のデイリーショップ、キム’ズマーケットへいって、少し韓国らーめんを買ったりしていた・・・。

あれから8年以上たって、クライストチャーチもずいぶん便利に!
割高だけど日本食も多く手に入るし、韓国食材をうまく取り入れて、ずいぶん作れるものも増えました。

それでも、たらこ類は今までNZで食べた事なかったんだ。高すぎるし・・・。

そしたら先日、ネルソンに住むお友達、藤井さんのおうちに泊めていただいたときに・・・
946.jpg
本物の明太子がニュージーランドでの食卓に!

藤井さんのお友達が手作りしてくれたんだとか。
自分でも作れるんだね!
ご飯と食べる明太子は最高でした・・・!(涙)
posted by Naoko! at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

ラジオ局の工事で気づいたこと

新年あけてから、ラジオ局の大規模な改装工事がはじまりました。
壁をハンマーで壊したり、ドアをとりはずしたり、カーペットはがしたり・・・っていうのを業者さんが10人くらい同時に進めてる・。・

メインで契約している会社から来ている人よりも、サブコントラクターと呼ばれるさらに下請け業者の人の方が多くきてるみたい。

放送局はホコリもノイズもすごいけど、そんな中作業しているお兄さんたち、みんなすごくフレンドリー
顔あわせるたびにジョークをいってきたり、気軽に話せるかんじ。

確かにニュージーランドではスーパーのレジで知らない人と話が弾んだり、公園で通りすがりの人と話したりとみんなフレンドリーだよね。
このフレンドリーさだからか、業者の人が職場をうろうろしててもあんまり気にならない感じがします。

作業している人たちは、ちゃんとしたモーニングティー、ランチ、アフターヌーンティーをもってきてて、決まった時間になるとみんなさっと外にでて楽しそうにピクニックしてるの。
休むときは休んで、あとは集中してやってるんだね〜
posted by Naoko! at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

ネルソン付近のスーパーマーケットで

ニュージーランド南島北部のネルソン方面に旅行に行った時、スーパーマーケットで売っているものがクライストチャーチと比べて少し違う事に気付きました。
フレッシュチョイスというスーパーでは、特に地元の特産物を扱っているみたい。
フルーツのコーナーに、フレッシュフルーツジュースが
952.jpg

ネルソンで作られている、いい油で作ったポテトチップス。
手作りで、袋に誰が担当で作ったかと名前まで入ってるの。
954.jpg
去年、友人の藤井さんに教えていただいてから、すっかりファンになったよ。
食べていても胃に重たく感じない、さくっとしたチップスなの・。・

他にも手作りジャム、ソースなど…スーパーを見るのが楽しかったです。
posted by Naoko! at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

中華料理やさんであったこと

以前から気になっていたクライストチャーチの中華料理屋さんに行ってきました。
友達からも美味しいと評判で、前から気になっていたんだ。

でもニュージーランドに来てはじめて、あまりにひどい接客態度に途中で帰った……。

昨日、ランチタイムに飲茶を食べに3人で行ったんです。
この店のシステムは、調理した飲茶を何種類かテーブルに持ってくるから、お客さんがその中から好きな品を選ぶシステムで、メニューもなければ注文も出来ないとのこと。

まず最初に肉まんが来たのでいただきました。
肉まんをテーブルに置く時、あからさまに投げてたけど^^;

評判いいだけあって、肉まん美味しかった。

だけど、友達の肉まんに髪の毛が入っていたの。
友達がそれを店員にいったら、無言で肉まんを回収して、新しいのを持ってきた。
"Free"と一言だけいって…。

ここはニュージーランドだし、態度が悪い店はそこそこあるので気にせず、友達と年末年始の話で盛り上がってました。

でも最初の1品から30分近く経っているのに、次のメニューが何も来ない…。

さすがにおなかすいてるし、それよりも向こうからテーブルに持ってきて選ぶシステムだと言ってたのに、1品きたあと30分なにも来ないなんて意味が無い!?

もう私ちょっと向こうの店員さんに言ってくるわ!と言って立ち上がろうとしたら、うしろの席に座っていたキウイらしきお兄さんが日本語で突然
「このお店いつもはこうじゃないけど、店員さん少ないみたいよ〜」って話しかけてくれた。
日本語まさか話せると思ってなかったのでびっくり。

「ぶっちゃけ、白人のお客さんには態度いいところもある」とそのお兄さんも言ってた。
店員さんはアジア人。

そしてやっとスタッフが来たと思ったら「もう飲茶の時間は終わりなので、これ以上メニューは来ません。普通のメニューを注文してください」

って言われたのね。ええー!!

でもしょうがないのでメニューを見せてもらったら、た、高い・・・メイン一品20ドル以上。
しかも今すぐ注文してくださいといって店員さんも移動しない。

なので、最初からランチ時間がそんなに無いなら教えてくれないと分からないこと、システムがこうなのに何もメニューが来ないこと、30分以上まったし、食事もテーブルに投げるし・・・と店員さんにいったら、今日は店員が少ないんだよ!と相手も半分キレている様子。

もう何もここで食べたくないので帰ります。っていってレジに言ったら、その店員さんが上の人(アジア人女性)が出てきて、私たちに説明してきました。

今日はパブリックホリデーでスタッフが少ない、こんなに客がくると思わなかった(けっこうお店空いてたけどねぇ)など…でも一言もsorryとか無かった。
でも唯一話してて感じまともだった。

「事情は分かったけど、それならそれで最初に説明してくれなきゃ初めてきたんだし分からない。正直、ここに来るの楽しみにしてたのにがっかりしました。」
っていって3人で合計10ドル足らずの料金払って店を出ました。

こんな扱いを受けたのははじめてで、ショックだったのでちょっと書いてみました><
posted by Naoko! at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

ニュージーランドでもカイロ?

ニュージーランドにはカイロがないので、日本からいくつか持ってきたりしています。
冬のラグビー観戦のとき、夜になって冷え切ったら活躍したり・・・

でも先日、ある都市のインフォメーションセンターでカイロらしきものを売っているのを発見しました。
909.jpg
カイロっぽい!!

手だけじゃなくて、足用も売ってる。
その横にある、羊の毛を靴の中にいれて、ショックをやわらげるというのも気になる・・・
これを見つけた今は真夏なので、カイロを試すこともないけど、実際のところどうなんだろうね?!
posted by Naoko! at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。