2010年01月07日

ホリデーパークのテントサイト

※車で7泊8日の旅の話の続きです。

アロータウンから2時間半ほど移動して、テアナウへ到着。
ミルフォードサウンド・ダウトフルサウンドへのゲートウェイとして、観光客でにぎわう街です。

今日は一日雨が降っていて残念、テアナウ湖も霧がかかって良く見えないあせあせ(飛び散る汗)

今日はホリデーパークに泊まってみることにしたよ。

ホリデーパークはMotelユニットやバックパッカールーム(2段ベッドが1部屋に何個もおかれていて、みんなで部屋をシェアする割安の部屋)などの他に、キャンプ用の芝地を備えてあるんだ。

そんなキャンプサイトの中にも、powered siteとnon powered siteがあって、キャンピングカーを持っているならパワーサイト(電気の供給を受けられる)、テントを持っているならノンパワーサイトに泊まれます。

私たちはテントを持っていないけど、車でテントサイトに泊まってもOKと言われたので、芝に車を泊めてそこで寝ることにしました。
348.jpg
芝の上にナンバーが書かれてあってそこにテントを張ったり車を置く。
けっこう広かったよ

この方法だと、ホリデーパークの全ての施設(シャワー、キッチン、ランドリー、ラウンジ)が使えるから困らないし、安宿に比べてもさらに格安

私たちが今回泊まったのがは、テアナウのタウンセンターすぐそば Te Anau Great lakes Holiday Park and park motels。
一人一泊16ドルずつだったよ。
346.jpg

清潔で快適、落ち着いた雰囲気で良かったです。
スーパーマーケットのフレッシュチョイスもすぐ側にあり便利。

シャワーを浴びてさっぱりして、キッチンでパスタを作り、ラウンジでまったりしました喫茶店
347.jpg

あとはもう車で寝るだけ。
思ったよりずっと快適でした。


posted by Naoko! at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

アロータウン

※車で7泊8日の旅の話の続きです。

クイーンズタウンには、12月31日のカウントダウンイベントでまた戻ってくるので、朝食後に観光せずに移動しました。

次に着いたのはアロータウン
295.jpg

人口約1700人の小さな町で、昔はゴールドラッシュでにぎわっていたんだとか。
19世紀の建物が修復されて、昔の良い街並みが並ぶステキなところでした。

344.jpg
街全体がかわいい雰囲気でお花も多く見かけたよ

今でも川で砂金が取れるんだって!
砂金を取るための道具を4ドルで貸し出していた
342.jpg

ここが砂金が取れるというアロー川
343.jpg

秋には紅葉がとてもキレイな町なんだとか。
また秋にも来てみたいな!

お昼には魚屋さんの美味しいフィッシュ&チップスを食べたよ。
345.jpg
posted by Naoko! at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

朝マック

※車で7泊8日の旅の話の続きです。

夜遅くなってからクイーンズタウンに到着しました。

334.jpg

4年ぶりに来たクイーンズタウンは町の雰囲気もさらに洗練された雰囲気になっていたよ。

クライストチャーチでキャッセルストリートやハイストリートが工事でキレイになったように、ここでも工事があったのかな!?

遅い時間でもまだ開いていたのはスターバックスとお土産屋さんとバー位。
カジノもクリスマスDAYは休みになんだって!

お土産を少し見てまわりました。

335.jpg
お土産屋さんの外で発見、よくあるチープな屋外用テーブルセットに羊毛シートカバーが・。・

クリスマスの飾りも街角でいくつか見かけたよ
336.jpg

翌朝・・・

昨日に引き続き、今日も曇り曇り
337.jpg


朝早く起きたので、お店はまだオープンもしていなかったけど、マクドナルドが開いていたから入ったよ。

ニュージーランドな朝マックメニューを発見。
338.jpg
キウイ・ビッグ・ブレックファースト

中はこんな感じ
339.jpg

おお、いいじゃんと思ったけど、食べてみるとソーセージが・・・!
臭みが強くて、日本人には苦手そうな味がしたよ。KIWIなら平気だと思うけど・・・

卵とかは美味しかったです。
posted by Naoko! at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

クイーンズタウンまでドライブ

※車で7泊8日の旅の話の続きです。

テカポで小休憩したあとは、一気にクイーンズタウンまでドライブすることにしました。

途中の景色がすごかったよ
328.jpg

こういう景色はNZならではって感じがするよね。

どの丘も山も大きい!
329.jpg

クリスマスだったからか交通量もほとんどなく、100キロ制限の道を快適に走っていきました。

331.jpg

奥に見える山々がキレイ

330.jpg

フルーツで有名なクロムウェルの湖畔で、事前に作っておいたカレーを食べたよ。

日も落ちてきました
333.jpg

クリスマスディナーがカレー!?
しかも前日の夜に作ったから、昨日の夜も、今日の朝も昼もカレーだったのに・・・と最初は思ったけど、だんだんと赤く染まっていく湖を見ながらゆっくりとした時間を過ごしていたら十分幸せでした。

この後暗くなっても走り続けてクイーンズタウンに到着しました。
posted by Naoko! at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

テカポ湖・ルピナスが満開

※車で7泊8日の旅に出ることにした話の続きです。

クリスマスの日の午後にクライストチャーチを出発しました。
今日はひたすらドライブ!車(セダン)

道端にルピナスの花がたくさん咲いていたよ。

324.jpg

淡い色合いがキレイ
325.jpg

花の様子がフジに似ていて花が下から咲き上がるから、日本語ではノボリフジ(昇藤)とも呼ばれてるんだとか。

ゆっくりドライブして、4時間後にテカポ湖に到着。
曇っていて残念だけど、それでも湖の色はミルキーブルー!
326.jpg

ここでもルピナスがたくさん咲いていたよ
327.jpg

ルピナスの数でいえば、道端の方が圧倒的に多かったです。

少し休憩したら、またクイーンズタウンに向かってドライブしていきました。
posted by Naoko! at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

旅行の準備

年末年始の休暇を利用して、7泊8日の旅に行くことにしました車(セダン)

こんなに長期で旅行するのは、2001年にウエリントンからクイーンズタウンまで2週間レンタカーの旅をした以来。

2,3日以上観光地を見て周っていると疲れてくるから、日帰りで行けるところを中心に旅行する傾向にあるんだ。
それではたとえ飛行機を使って移動しても行動範囲が限られてくるよね。

そこで、今回は8日間かけて、クライストチャーチ、クイーンズタウン、テ・アナウ、ワナカなど、さらに見れたら気分次第でもう少し足を延ばす予定にしたんだ。

・・・というわけで、ウエアハウスに買い出しに行ってきました。

チャッカマン、車で寝る時用の簡易マット、ミニバーベキュー、クーラーボックス、保冷材、プラスチックの皿、フォークなど・・・
これらは今後も何度も使えるからいいよね!

家からは、調味料各種、鍋、水筒、弁当箱数種類、ドライヤー、各種充電器、寝袋二つ、夏用布団1枚など・・・

プラス、8日分の着替え、シャンプーなどの日用品を車に詰め込んだらすごい量にあせあせ(飛び散る汗)

今まで大した用意もせずに車や山小屋にとまって大変な思いをしたことがあったので、今回はいつもよりずっとサバイバルに対応しててなんとかなりそう!?

12月25日、クリスマスの日に出発しました。これから旅行の話を書いていきたいと思いますペン

323.jpg
旅行中には羊を多くみたよ。もちろん子羊も!


posted by Naoko! at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

一足先にトラム新路線

クライストチャーチの町中を走るトラムの路線延長の工事が続いていますが・・・

期間限定で、今出来ているレーンの上を大きな馬が歴史あるトラムを馬力で引っ張ってくれるイベントをやっていました。

316.jpg

つまり、延長したレーン部(追憶の橋からキャッセルストリートを通って、ホリデーイン前の道路まで)をトラムで移動できるぴかぴか(新しい)

この歴史あるトラム乗車イベント初日には、クライストチャーチ市長がかけつけて、初乗りしていたよ。
322.jpg

ゴールドコイン・ドネーション(1ドルか2ドルの募金)で片道乗車できます。

大きなチケットがかわいい
317.jpg

ノースカンタベリーから来た大きなお馬さんに引っ張られているのは、115年前のトラム

318.jpg
歴史を感じる内装

生演奏もあったよ
321.jpg

2階席の登ると、いつも見ているキャッセルストリートを高い位置から見れる
319.jpg

短い距離だけど7,8分位かけてゆっくり移動したよ。

かっぽ、かっぽと馬の足音が鳴り響いていました。
posted by Naoko! at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。