2009年06月29日

クライストチャーチでカラオケ!

ニュージーランドでKaraokeというと、日本でいうカラオケとは違うよね。

例えば、バーで「水曜日はカラオケnight!」と決めていて、カラオケナイトの日に行ってみると、ステージの上で大音量で歌ってる人がいる・・・
みんなカラオケをしっかりと聞いているので、ステージで歌うのは勇気がいる><

日本のカラオケといえばカラオケボックスじゃん。
友達同士で練習したり、飲み会の2次会に使ったりと楽しみ方が違うよね。

そんなニュージーランドにも日本みたいなカラオケがある。
韓国人が経営している韓国のカラオケマシーンを持ってきたカラオケボックス

今回行ってみたのは日本食レストラン・大阪屋の奥にある、焼肉屋さんサンシャインの隣のカラオケ。

1026.JPG

入ってすぐのところはラウンジ風になっていて、各部屋への入り口があったよ。

1027.JPG

このときは1時間半で一部屋30ドルでした。四人で割って1人7ドルちょっとずつ
時間帯や曜日によって値段が変わるみたい。

部屋の中は広〜い!
1028.JPG
韓国のカラオケマシーンとフラットTV、奥には大きなソファー2つとテーブルが。

韓国語の曲以外にも、日本語、英語の曲も
でもやっぱり韓国の曲メインだから選べる曲が限られてる

日本語の漢字がちょっと気になったよ。
1030.JPG
「亜」の字があやしい!

それからアムロナミエの後の「外」って何?!

一部、こんな漢字が日本語欄に・・・
意味は分かるけど、日本語ではその字は使わないからへんな感じがするね!

それにしても楽しかった〜^^
日本の歌を歌っていたらすっかり気分は日本にいるみたい
ストレス解消に最高。

出てくる歌詞は韓国語読みが下に出てた!
1029.JPG

日本のカラオケって、え〜なんでこの映像がこの曲に出てくるの?合ってない!しかも微妙な映像・・・っていうのがよく出てこない?
これも韓国判なだけで、日本と同じような感じだったよ。

リモコンはこんな感じだった!
1031.JPG
ハングルキーボード付き!
日本だと最近はタッチパネル式でペンで直接操作していくけど、このキーボードってどう使うんだろうね?!

予約、停止、早送りなど全てボタンは韓国語だから予想しながら操作^^;
最低限の使い方が判明したので特に問題無かったよ。
posted by Naoko! at 09:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 韓国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする