2009年06月02日

南極雪上車・爆走

南極のストームを体験して、ペンギンの餌付けを楽しんで、最後に挑戦したのが・・・

The antarctic hagglund rideです。

965.JPG

ハグランドという特殊な雪上車に乗って国際南極センターの周りを爆走します。

乗る前は「楽しそうー^^」くらいに思ってたけど・・・

過激すぎてウケた!!

本当にスリリングです。
個人的にはディズニーランドでいうところのスペースマウンテンより怖かった!

ディズニーランドのスプラッシュマウンテン(イカダで滝を一気に落ちる瞬間がスリリング!!)の最後の滝を落ちる瞬間を何度も繰り返されたみたいでした。

ハグランドに乗り込んでシートベルトを締めて、つり革にしっかりつかまるように言われ、
本当にダメになったらこのボタンを押せよ!緊急停止するからな!」と説明されたときから一体どんなことになるんだと緊張してきました。

出発したときから、ブロロロロ・・!!キキー!ドドドドド・・!って振動が伝わってきてカーブのたびに体が大きく揺れる!

陸上・水上関係なしに進める車なので、水の中にも突っ込みます。

裏庭らしきところに土を積んだ山がいくつもあって、そこをすごいスピードで一気に駆け上がって駆け下りて、また次の山に登ってすぐ降りて・・・

この山に登ったり降りたりしている時に落下している感覚が体にドーンときてギャー!!ってみんなで叫んでたよ。

怖い乗り物が苦手な私は非常にびっくりしました。
すごく楽しかったけど、2回目も乗るかと聞かれて即答でNOっていったよ。
体がもたない^^;

ジェットコースターとか好きな人にはかなり楽しいんじゃないかな♪

まさかこんなに怖いと思ってなかったので、予想しない事態に驚きました。

しかし運転手さんはこんなとんでもないアトラクションを連続で一人で運転してたけど、大丈夫なんだろうか・・・

これ以上に過激な職は無いと、友達と一緒に心配していました。

気づいたら国際南極センターでトータル4時間もあっという間に経ってた!

時を忘れて楽しめました。
posted by Naoko! at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする