2009年04月30日

車のオークション

試乗にいって気に入った中古車のオークションの締め切りが先週ありました。

93年車、オートマ、2000cc(本当は1500cc以下とかでいいのに、あんまりないよね?)、セダンで試乗した感じもよし。

見た目もきれいなんだ。

とりあえず1200ドル位まで入札しようって話になりました。

トレードミーで500件以上の取引を過去にしているアントのアドバイスによると

Auto Bidは使わないほうがいい
(Auto Bidとは、たとえば800ドルと設定すれば、800ドルまでは相手が入札すると自動的に自分も設定額まで入れられるシステム。
これを使うと無駄に値段が上がってしまうことも。

・オークション終了の数分前まで入札しない
(ちょっとずつ入札してると、値段が上がってしまうだけ。直前にかけたほうが上がりすぎずに済むんだとか)

あくまでケスバイケースで一概には言えないとのこと。

この車に関するQ&Aにいろんな人から問い合わせが書き込まれているので、何人かが既に試乗して興味を持っている様子。

オークション終了直前に入札しようと待っていたら、本当に誰も入札してない!

おそらくみんな直前にお金いれてなるべく高くない値段で買いたいんだねぇ。

とそのとき、終了間際に売り主がオークション終了を1週間伸ばした!!

たぶんまだ1200くらいだったから、この値段では売りたくないので直前にこれ位の値段で買われたら困ると思って1週間引き伸ばしたみたい。

相手はあきらかにプロのディーラーで、何台も同時に出品してるから急いで売る必要もないもんね・。・

1週間後になってがっかりしたけど、他の車も見つつ1週間待つことにしました。


・・・1週間後・・・

1週間経過した次のオークション締め切りが昨日でした。
値段は1200のまま、一応1600までなら出そうという話をしてたんだ。

オークション締め切り直前になってどんどん入札があって、結局1850ドルで終了しました。

1850ドルか・・・それだけ出しても欲しかったけど、でもそこでまたこっちが入札したら相手が入れてくるだろうし、いくらになったか分からないよね!

元々1000から1200ドルくらいで考えてるから、そこまでいい車じゃなくてもいいのでまた探さなくちゃ。

・・・昨日このブログに書き込みがあったmichioさんからのコメントで、中古車の見極め方の非常に分かりやすい解説があったのでみなさんの参考になると思い、ここに引用させてもらいたいと思います。
(michioさんありがとうございます!!)

−走行距離はできるだけ少ないもの

−エアコンは冷房を最強にしてチェック

−オートマならサイドブレーキを引いて前に進むかチェック←1メートルくらいの少しの距離だけでいいですよ。

−試乗できるならローやバックに入れてみてガツンというようなショックがないかもチェック

−ボンネットを開けてエンジンの周りがオイルでベトベトになっていないか? 怪しい場合は車の下にオイルが垂れた痕跡はないか?

−タイヤの残り溝もチェック

−車についているスイッチ類は全部チェックして動かします。

プロの方から大変ためになるコメントをいただけて感激です!
参考にしてさらに探していきたいと思います。



posted by Naoko! at 07:55| Comment(3) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする