2009年04月01日

One Card

職場のすぐ近くにカウントダウン(スーパー)があるので、いつも買い物はカウントダウンを利用しています。

レジでいつも「ワンカード持ってますか?^^」と聞かれるのね。

いつもNoって言ってるけど、特に気にしてなかったんだ。

でもいつも買っているコーヒーの値札に「ワンカード会員のみ1ドル引き」と書いてあるのを見たとき、
うわ、これ無料会員登録しただけで1箱1ドル引き?

と思ったのをきっかけに申込書を書いてみました。

レジで渡された紙に自分の連絡先などを書いて、ボックスに投函。
オークランドに送られて処理されるらしい。

それまでは紙の仮カードがすぐ使用できるとのこと。

実際のワンカードが到着するまでに2ヶ月以上かかりました^^;

その間ずーっと紙の仮のカードを毎日提示しているけど、
レジのお姉さん、お兄さんが会員番号を毎回手打ちするので面倒そう・・・
毎回少し申し訳ない気分になってたよ。

849.JPGエドにデザインが変わってるー!って驚かれたので彼のカードを見せてもらいました(右)
これが前のデザインらしい。

もちろんただの会員カードなので無料で、でも提示するだけで割引になる商品があったり、多く使っていると割引券が届いたりするらしいです。

これを機にカウントダウンのホームページを見てみたら、
Countdownの会社・Progressive Enterprisesは他にもwoolworth、fresh choise, super value, foodtownを全部運営してて、ニュージーランドのグローサリーマーケットの約42パーセントを占めているって書いてあったよ。
これ全部系列なんだね!


posted by Naoko! at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。