2009年04月30日

車のオークション

試乗にいって気に入った中古車のオークションの締め切りが先週ありました。

93年車、オートマ、2000cc(本当は1500cc以下とかでいいのに、あんまりないよね?)、セダンで試乗した感じもよし。

見た目もきれいなんだ。

とりあえず1200ドル位まで入札しようって話になりました。

トレードミーで500件以上の取引を過去にしているアントのアドバイスによると

Auto Bidは使わないほうがいい
(Auto Bidとは、たとえば800ドルと設定すれば、800ドルまでは相手が入札すると自動的に自分も設定額まで入れられるシステム。
これを使うと無駄に値段が上がってしまうことも。

・オークション終了の数分前まで入札しない
(ちょっとずつ入札してると、値段が上がってしまうだけ。直前にかけたほうが上がりすぎずに済むんだとか)

あくまでケスバイケースで一概には言えないとのこと。

この車に関するQ&Aにいろんな人から問い合わせが書き込まれているので、何人かが既に試乗して興味を持っている様子。

オークション終了直前に入札しようと待っていたら、本当に誰も入札してない!

おそらくみんな直前にお金いれてなるべく高くない値段で買いたいんだねぇ。

とそのとき、終了間際に売り主がオークション終了を1週間伸ばした!!

たぶんまだ1200くらいだったから、この値段では売りたくないので直前にこれ位の値段で買われたら困ると思って1週間引き伸ばしたみたい。

相手はあきらかにプロのディーラーで、何台も同時に出品してるから急いで売る必要もないもんね・。・

1週間後になってがっかりしたけど、他の車も見つつ1週間待つことにしました。


・・・1週間後・・・

1週間経過した次のオークション締め切りが昨日でした。
値段は1200のまま、一応1600までなら出そうという話をしてたんだ。

オークション締め切り直前になってどんどん入札があって、結局1850ドルで終了しました。

1850ドルか・・・それだけ出しても欲しかったけど、でもそこでまたこっちが入札したら相手が入れてくるだろうし、いくらになったか分からないよね!

元々1000から1200ドルくらいで考えてるから、そこまでいい車じゃなくてもいいのでまた探さなくちゃ。

・・・昨日このブログに書き込みがあったmichioさんからのコメントで、中古車の見極め方の非常に分かりやすい解説があったのでみなさんの参考になると思い、ここに引用させてもらいたいと思います。
(michioさんありがとうございます!!)

−走行距離はできるだけ少ないもの

−エアコンは冷房を最強にしてチェック

−オートマならサイドブレーキを引いて前に進むかチェック←1メートルくらいの少しの距離だけでいいですよ。

−試乗できるならローやバックに入れてみてガツンというようなショックがないかもチェック

−ボンネットを開けてエンジンの周りがオイルでベトベトになっていないか? 怪しい場合は車の下にオイルが垂れた痕跡はないか?

−タイヤの残り溝もチェック

−車についているスイッチ類は全部チェックして動かします。

プロの方から大変ためになるコメントをいただけて感激です!
参考にしてさらに探していきたいと思います。



posted by Naoko! at 07:55| Comment(3) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

中古車探し

最近、中古で車を探しています。

ベッドもTrade Me(個人売買サイト)で購入したし、またネットで探してみることにしました。

安い車を個人売買で買うのはもちろんリスクがあるよね!

激安=いつ壊れてもおかしくない!
古いし走行距離も長いからねぇ・・・

とりあえず車に関する知識がないので知り合いにいろいろ当たってみたところ、友達のパートナーのアンソニーが車屋さんで技術の仕事をしていることが判明。

一緒に試乗に行ってもらえることになりました車(セダン)本当にありがたいあせあせ(飛び散る汗)

まずは600ドルの車を見に行くことにしたよ。

KIWIの明るい雰囲気のおじさんが待っていました。

「さっそく中見てみる?^^」と陽気に車のドアを開けてくれたかと思うと、突然車の中からペットボトルやスーパーの袋に入ったゴミをポイポイッと外に投げ始めたの!

適当に車からゴミを出してから笑顔で手を広げて「さあ、どうぞ!^^」

中を覗いたら、まだおじさんの服とかゴミが転がっていました^^;

一緒に見に来てくれたリジーもとりあえずボンネットを開けたけど渋い顔をして無言で閉めてたよ。

興味が無くなったので、イメージと違うのでごめんなさいと試乗もせず帰りました。

2台目もその日のうちに見に行ったよ。

今度は想像以上にいい!CDプレイヤーもついてて、アントの話によると整備がちゃんとされてるのが分かるって。

さっそく試乗してみることにしました。

友達は車の専門家だから試乗の仕方が全然違って面白かったよ。

丘までいってエンジンふかしてブーンブーーーンブンブン!!

カーブもすごいハンドルさばきで車の技量をチェックしています。

彼の目からみてもいい状態の車だったということで、この車をとりあえず候補にしてサイト上のオークションに参加してみることにしました。

posted by Naoko! at 19:45| Comment(3) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

中古のベッド購入

前回の記事に書いた引っ越しに必要なものリストの中でも一番最初にほしいと思ったのはベッドです。ペン

ベッドが無ければ住めないたらーっ(汗)

最初は「部屋に直接布団を敷いて寝ればいいや」と思ってたけど、不動産屋さんで賃貸契約を結んだ際に「直接布団を床に敷かないでください。ベッドは床から持ち上がるから空気の通りが良くていいけど、布団を直接敷くと床との隙間がなくなるんですよ」って言われてちゃったんだ。

そこでマットレスとシンプルなマットレスの台だけ購入することにしました。

まずはKIWIの友達にアドバイスを求めてみたよ。

エドは良さそうなクイーンサイズベッドのマットレスを中古でトレードミーから500ドルで購入したそう。

中古でも500って高いんだねぇ・。・!

他のKIWIに聞いてもみんな地元の人だから何千ドルもするいいベッドを持ってて、私には参考にならないあせあせ(飛び散る汗)

そんなとき、ぺディーが仕事の昼休みに中古家具店に連れて行ってくれることになりました。

サイトで個人売買するにも相場がわからないから、お店に直接行ってリサーチするのはよさそう!

さっそくお昼休みにサウスシティーモールのすぐ近くにある中古家具店に行ってきたよ。
広い倉庫のような店内に多くの家具が並んでいました。
でもなんとか許せるくらいの品質で全部中古で揃えても、ベッド2部屋分なら1000ドルは切らないことが判明あせあせ(飛び散る汗)

改めてトレードミーで見ていたマットレスの安さに気づきました。

相場も分かったところで一番安く手に入りそうなトレードミー一本に絞ります。

最終的にはTrade Meでクイーンサイズマットレス&ベースのセットを265ドルで落札

車を借りてホールズウエルまでピックアップに行ってきたよ。

イーメールだけで会話していた取引相手と実際に会うのは不思議な感じ!気持ちよく取引が終了しました。
posted by Naoko! at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢のサイト

KIWIの女の子たちにとって夢のようなサイトがアディダスニュージーランドから立ち上がっています!!

Super 14 Jersey Swap
http://www.adidas.com/campaigns/campaigns_nz/content/index.asp

選手2人をクリックすると、選んだ2人のラグビー選手がが目の前でジャージを交換してくれるムービーが見れます(笑)

893.JPG

プレイし終わったあとに、選手をもう一度選びなおすか、スローモーションでもう一度見るか選択できます。

キャンペーン期間中にスーパー14の各ラグビーチームのユニフォームを購入すると、実際に選手とジャージを脱いで交換する権利が当選する可能性もあるんだとか。

すごく面白いキャンペーンだよね!

このサイトから、好きなラグビー選手のポスターを印刷することも出来ます。

そこには自分の名前を入れて「(あなたの名前)、このジャージほしい?交換しようか?」というようなセリフをいくつか選んでポスターに入れるオプションも。

職場で何度もクリックして盛り上がりました喫茶店
posted by Naoko! at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

長ーいバーコード

友達の家に遊びに行ったら、とても長いバーコードの食品を発見しました。

890.JPG

こんなに長いバーコード見たことない!
スーパーでバーコード通す際に使いやすいようにしたのかな・。・

日本だったらデザインを気にしてこんな風にはしないよね!?
いやーあれは長かったねと話しながら家に戻ったら・・・うちにも長いバーコードがあった!!

同じホームブランドから出ている砂糖もバーコードが長かった!
889.JPG

この友達の家で、他にもちょっと気になるものを発見したよ。

テレビドラマ・デスパレートな妻たちのエプロン
892.JPG
(毎週月曜日夜8時半からTV2でやってるよね!
日本でDVDレンタルすると今シーズン3まで借りれるけど、ここでやってるのは今シーズン5くらいなのかな?)
posted by Naoko! at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かっこいいCD

放送局で新しいCDを見ていたら、こんなかっこいいCDを発見しました。

886.JPG

CDケースがタイヤになってる!!
あけると右側にCDが、左側に特製USBフラッシュメモリが入ってたよ。

887.JPG

かっこいい・・・!

放送局で働いていると、ミュージシャンや音楽事務所から送られてくるPRのCDをよく見かけます。

CDがプレゼントのようにキレイにラッピングされてて、リボンを解こうとするとカードが出てきて、そこに季節を感じるポエムが書いてあったり・・・

CDケースにいろんな色の糸を沢山巻きつけてあったりとか。

その中でもこのタイヤ風CDはかっこいいよね!と話題になっていました。
posted by Naoko! at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

秋のクライストチャーチ

1時帰国から戻ってきたら、クライストチャーチがもっとめいていました。

883.JPG

落ち葉でいっぱい!

日本で桜が満開になっていた次の日には落ち葉でいっぱいのNZに来て不思議な気分になりました。

NZに戻るとほとんど同じ気候だったからその点は助かった!

もし2月にNZと日本を行き来したら、30度近い真夏のNZから真冬に行って風邪引きそうになっちゃうもんね><


ビクトリアスクエアも紅葉していました。
884.JPG

こんな見たことない像がアートセンターに出来てたよ。
885.JPG

秋がおわる前に紅葉を見に行きたいです喫茶店
posted by Naoko! at 07:48| Comment(2) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

オークランド空港にて

一晩飛行機の上で朝おきたらオーストラリア上空、朝食を食べたらすぐにオークランド空港に到着しました。

ここから国内線に乗り換えてオークランドからクライストチャーチへ移動します。

チェックインももう日本を出てから3回目。
ニュージーランド航空のカウンターでお姉さんが、
「はい、ここに荷物を乗せてくださいね^^ えっ 31キロ!?これはチェックイン無理ですよ。
荷物は1つ最大25キロまでです。

手荷物もココに乗せてみて?ええ、12キロとプラスハンドバック?無理です。手荷物は7キロまで、ハンドバックは一緒に持ち込めません。」

国内線では手荷物持込制限が厳しいたらーっ(汗)

それでも国内線はチェックイン荷物2つにしても追加料金10ドルとか安いので、それならチェックイン2つにすることにしました。

チェックイン荷物2つっていってもスーツケースがもう一個あるわけじゃないから、小さいバックに重いものをつめても手荷物の分がはいらなくなったり・・・

なんとか荷物を持っていっても、もっとこうして、ああしてくださいといろいろ言われて、あっという間に1時間
疲れと寝不足で限界になってきたよ^^;

これで大丈夫かな?とまたスーツケースを持って行ったらびっくり

「あれ、あなたのフライトはチェックインを締め切ってるから乗れません

ええーーーーーーーーーーーー!

私「さっきからチケット何度も見せてたじゃないですか!教えてくれてもいいのに・・・」

お姉さん「時間はそちらでチェックしないとだめですよ。チケットカウンターでまた新しい搭乗券を発行してもらってください。再購入になります」

急いでチケットカウンターに行ったら当日の購入でも一人99ドルで買えたのでしょうがなくチケットを再び買ったよ。
もう一度事情を説明したら、

「荷物がそんなに多いならAirNZのスーツケースほどの大きさがあるの丈夫なビニール袋があるから、それを15ドルで購入すればいいんじゃない?」

そんなのあるんだ!

それは向こうで購入するんだといわれて、とりあえずチケットだけ買ってまずチェックインにいったら・・・

「あなた、これ月曜日のフライトよ。今日のじゃないわ。」

ええーーーーーーーーーーーー!

また全部の荷物をもってチケット売り場まで。

今日のチケットさっき買いましたよね。あれ月曜日のだったんですが・・・」
すぐ変えてくれたよ。
もしかして月曜日の値段だから安かったのかな!?

何も言わずに今日のチケットに変えてくれて、15ドルするはずの荷物を入れる袋も今回はサービスでっていってお姉さんが取りに行ってくれました。

そうしてようやくクライストチャーチに到着しました。

これが15ドルで買えるという、荷物がいっぱいな人が使うチェックイン袋です
882.JPG

大変だった!今度来るときは荷物をスマートに移動できるように大きな旅行バックを一緒に持っていかないと^^;
posted by Naoko! at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国−オークランド

韓国→オークランドの飛行機は夜のフライトなので寝てしまえばそんなに辛くなかったです。

せっかくコリアンエアーだから機内食は韓国風のを選んだよ。

定番のビビンバ
880.JPG

朝ご飯にはお茶漬け風おかゆ
881.JPG

以前大韓航空でおかゆが出た時は甘くて美味しくなかったけど、このお茶漬け風はかなりいける!
さっぱりしてて美味しかったぴかぴか(新しい)

この飛行機の中でびっくりすることがあったんだ。

12時間以上かかる長距離線で、出来るだけ寝ようと思って席で寝ていました眠い(睡眠)

眠ってて、夜中にフと一緒に乗っているユカが目覚めたんだ。

前のポケットに入れておいたメガネケースをとって、ケースをあけたらびっくり!!

何もしていないのにメガネが真っ二つに割れていた!!
(ちょうどレンズとレンズをつなぐプラスチックの部分でぽっきり)

ちゃんとしたケースに入ってたし、衝撃も受けてないし、こんなNZ行きの飛行機の中でいきなりメガネの寿命がきたとか?!

不思議な困る事件でした・・・。

ついた後にちゃんとリカトンモール内にある眼鏡屋さんにかけこんで、今あるレンズを違うフレームにはめてもらって、眼鏡フレームの購入だけで済んだよ^^;
posted by Naoko! at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

韓国のKALラウンジ

成田→オークランド行き飛行機の乗り換えで、韓国のインチョン空港でゆっくりと韓国文化体験して、免税店で今安くなっている化粧品などを一通りみたあとは・・・

これからの長距離フライトに備えてゆっくりすることに。

今回からモーニングカームクラブ(コリアンエアーの上級会員。ずっと同じ航空会社に乗っていればそのうち上級会員になれる)なので、ビジネスクラス用の空港ラウンジに行ってみることにしました。

876.JPG

エコノミークラスを使っていても、上級会員資格が有効な2年間のうち4回まで使用する権利があるんだとか。
(同行者がモーニングカームクラブでない場合は1カウントを使用して利用可能)

受付で搭乗券をみせて中に入って・・・

わあ、中広い! 搭乗券ナンバーなどを入れてログインするとインターネットも無料で使える。
877.JPG

ちょうどお昼どきで、乗り換え時間中に自分でご飯を食べないといけなかったのでビュッフェ式の軽食があって嬉しかったよ。

878.JPG
ハイアットホテルが提供してるみたいだった
ペットドリンクや缶のソフトドリンクも冷蔵庫から好きなのを飲んでOKで、酒まであったビール
さすがにお酒は飛行機の中で寝る前に飲んでこてっと寝るしかない・・・
今飲んだら大変!と思ってやめたw

879.JPG
スープが美味しい

このラウンジの中には、テレビ視聴室、ビジネスセンター、シャワーなどがあったよ。

シャワー浴びるのにタオルを借りることは出来ますか?と聞いたら「どうぞ^^」ってタオルを出してくれたのでせっかくだからシャワーも浴びてきた♪

シャワーを浴びたら眠たくなってきました。このまま飛行機でゆっくり眠れそう^^
posted by Naoko! at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

空港で韓国文化体験

韓国のインチョン空港ではゆっくりショッピングなどをしたいと思って乗り継ぎ時間が少し長くなる便を選びました。

チェックインしたスーツケースはオークランドまで直接行くので、機内荷物だけ持ってたんだ。

インフォメーションで荷物を預けるところはあるのか聞いたら・・・

「では飛行機搭乗時刻の40分前までに戻ってきてくださいね!これがソコのロッカーの鍵です^^」って渡してくれました。

ロッカーの鍵と引き換えに、一時的に運転免許証などの身分証明書を預けます。

ロッカーは大きく、がらがら引っ張る大きめの機内持ち込みバックとハンドバックがまるまる入った!
こんな荷物預かり無料サービスがあるなんて嬉しいね!

まずは最近できて気になっていたKorea Traditional Cltural Experience Centreへ!

873.JPG

韓国の伝統的な服をきたお姉さんたちが、毎日いろんな昔からあるものづくりを無料体験させてくれるコーナーです。
外国人のみ参加可能なんだとか。

私達が行ったときには、笛の生演奏もありました。(すごい音量で、マイク通さなくてもいいのでは!?と話してたよ)
その後の胡弓の演奏は落ち着く雰囲気でした。

生演奏を聞きながら作業を進めていくのは本当に癒されるぴかぴか(新しい)

今日は韓紙という紙をハケで糊をつけて貼っていって、小物入れ風小皿を作ります。

875.JPG

完成した小皿!鳥がかわいい
フチの深緑の部分は、紙を霧吹きで塗らしてから爪を使ってゆっくりちぎっていったんだ。

完成まで1時間、飛行機モードから切り替わって癒されたよ。
毎日テーマが違うみたいだし、帰りの便でも時間があったら挑戦したいな!
posted by Naoko! at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大韓航空ビジネスクラスの席にアップグレード

日本からニュージーランドに行く飛行機は、コリアンエアー(大韓航空)で。

毎回コリアンエアーを使っているから、今まで5年くらいのゆっくりペースの搭乗実績が重なって、今回から上級会員のモーニングカームクラブになったの。

何年に何回のらないといけないとかじゃなくて、ずっと同じ航空会社を使っていればなれる会員なんだ。

上級会員でいられる2年間の間だけだけど、チェックイン荷物が今まで20キロ制限だったのが30キロになったりといろいろ特典があるみたい。

なんとか徹夜で荷物をつめて成田空港に朝到着。
(前回もう徹夜はやめようと思ったばっかりだったのに^^;)

もちろん乗るのはエコノミークラスだけど、ずらーっと並んでいるチェックインカウンターの横でビジネスクラスカウンターからチェックインできた。

チェックインカウンターのお姉さん「2階席にしておきましたので^^」

2階の席になったことはあまりないけど、同じエコノミーだし特に気にしてなかったんだ。

でも乗ってみてびっくり!

868.JPG

ビジネスクラスの席だった!!

エコノミークラスのままビジネスクラスシートの席にチェックインしてもらったみたい。

本当にこんなこと今までなかったから感激だったよ。
大きい荷物は預かってもらって、足元においておく荷物は横にある専用のボックスに入れる。

870.JPG

飛行機の機材が新しくないから、前に画面がないとか普通の座席だとか(個室風になってる最新ビジネスシートでもない)
そんなことは関係なかった!!

この席に乗るまではそこまで変わると思ってなかったけど、座ってみてびっくり。

席が超ふわふわぴかぴか(新しい)

乗り心地が最高で、こんなにも席がふわふわだったんだ・・・足が前に全くつかない!背もたれを倒してもいないのにあせあせ(飛び散る汗)
椅子の幅が広いから横向きになってストレッチするのもらくらく!

869.JPG

窓からはとてもキレイに富士山が見えた^^

871.JPG

成田から韓国までの3時間足らずくらいだけだったけど嬉しかった!
こんな席に座ってニュージーランドに行ったら最高だねーと話してたよ。
posted by Naoko! at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメラの修理

去年の11月ころ、毎日持ち歩いているコンパクトデジカメが急に壊れましたがく〜(落胆した顔)

NZでは皆コンパクトデジカメを持ち歩いて日常的に使ってるよね!
突然壊れたらとても不便あせあせ(飛び散る汗)

普通に使えていたのに、電源を切るときにレンズが戻らなくなったんだ。

とりあえず修理するまでの間に必要だと思って安いデジカメを購入したのね。

867.JPG
売ってる中でも一番安いランクのもの

せっかくだから気分を変えてピンクにしてみました。

以前使っていたキャノンのコンパクトデジカメは、これに比べて高いのを使っていたので使ってみてすぐ差が分かったよ。

同じ撮り方をしてもよくぶれるし、全然違うたらーっ(汗)
今まで気づかなかったけど前から使っていたデジカメは良かった・・・

でもカメラをゲットしちゃったので修理になんとなく出してなかったんだ。

日本に一時帰国したのをきっかけに保障期間内で無料で修理してもらいました。

866.JPG
戻ってきたカメラ

約半年ぶりにMYカメラが復活してうれしい!
中の清掃とか部品の交換をしてもらえたみたいで、これでまたいっぱい写真を撮りたいな!
posted by Naoko! at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

韓国トランジットホテル

オークランドからは韓国の仁川(インチョン)空港まで大韓航空で飛んで一泊、翌朝に成田まで行く日程でした。

いつもコリアンエアーだけど、韓国で乗り継ぎ一泊は初めて!
トランジットホテル(乗り継ぎの為のホテル)を航空会社側で負担して全部用意してくれるんだ。

どのホテルになるかは当日まで分からないと言われたけど、ネットで調べたところによると高級ホテルのハイヤットホテルになる可能性が高いらしい?!
だからちょっと期待してたよ。
でもインチョン空港で係りの人が教えてくれたホテルは、空港から来るまで35分くらい離れているところだったの。

椅子に座っているように言われて待ってると、スーツをびしっときたぴかぴか(新しい)韓国人のお兄さんが来ました。
日本語ぺらぺらで明るくて優しい人だった!

「ニュージーランドからですか?韓国は寒いですよー。今日はマイナス3度です」

春用のコートの下には夏の格好してたから震える寒さだった雪(出発した日のクライストチャーチは21度くらいだったの)

乗せてくれたのは新車のワゴンで、スーツのお兄さんが丁寧に荷物も運んでくれたからホテルもいいところっぽい?と思ってたら・・・

暗くてもなんとなく分かる、古ーいホテルビルでした。

中に入ってみると、清潔だし不便は無く快適だったよ。

部屋にインターネットがあってデスクトップパソコンごと無料で使えるのがとても便利!

この部屋でちょっと気になったこと・・・

部屋のメイン照明が変!
863.JPGよく見ると、LOVEという文字が浮き上がっているハート型の電気。これは一体・・・

ホテルには日本語が完全にぺらぺらなお兄さんがいたのに、気になったコレ
864.JPG

ごんにちは。 なんで「」になっちゃったんだろうね?!(笑)

朝食も無料でついてきたよ
865.JPG

車で35分かかって移動したので、ストップオーバーしてないのにちょっと韓国の風景をみて韓国気分も味わえて楽しかったです。
posted by Naoko! at 08:37| Comment(8) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徹夜明け飛行機

一時帰国の直前まで毎日とても忙しく予定が入っていて、早朝に家を出るまで完全に徹夜してスーツケースをつめたり部屋片付けたりしていました夜

コーヒーを何杯も飲みつつ準備してた・・・朝4時から洗濯機かけて、すぐ乾燥機に入れたりあせあせ(飛び散る汗)

朝6時に友達のペディーが迎えに来てくれた時にも微妙に準備が終ってなくて、それでもなんとかクライストチャーチ空港に到着。

車に乗ったら急に徹夜の疲れがどっときて、空港ではもう眠くてふらふらでしたバッド(下向き矢印)

何も問題なく飛行機にのってオークランドに到着したと思っていたけど、実際は違ったらしい。

後で聞いた話によると・・・

チェックインカウンターで話かけられたときにあまりの眠さからか私が全然反応してなかったので英語が分からないのかと思われて、AirNZのお姉さんがペディーに「ちょっと!この子に訳してあげてください!」とお願いしてきたんだとか^^;

どんな眠くても別にカウンターで言ってることを自分が理解できないとは思えないので、たぶん立ちながら寝てた眠い(睡眠)!?
それにしてもKIWIな友達のペディーに訳してくださいって言っても日本語しゃべれないけどね・・・

思い返してみれば、いつ離陸したのかも覚えてなくて目が覚めたときには空の上で耳が痛かったり、着陸したときにも気づいたら着いてて耳が痛かった^^;

本当に徹夜で準備はこれからははやめようと思ったよ・・・。

872.JPG
posted by Naoko! at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カウントダウンカレンダー

この前、日本に一時帰国していました。

一時帰国する日に向かって一緒に働いてるマーガレットがカウントダウンカレンダーを作ってくれたよ。

858.JPG

よくNZではクリスマスの日に向かってカウントダウンしていくカレンダーとかあるけど、こういうのを作るのは思いつかなかった!
ワードで作ってくれたんだ。

これが不思議なもので毎日少しずつ塗りつぶしていくうちに、じょじょにわくわくしてくる(笑)

このカレンダーがきっかけで旅行まで何日カレンダーとか、友達と会うまで何日とかなんでもカウントダウンするのがしばらく職場で流行ってたんだ。

キウイ流の楽しみ方なのかな?!何事にもこうやってわくわくするのも楽しいなと思いました。
posted by Naoko! at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1DAY

私が毎日チェックしているサイトに1DAYがあります。

参考サイト・1DAY www.1-day.co.nz

1日3品ずつ、厳選の商品をかなり割引価格で販売してるネットショップなんだ。

ちゃんと人気のあるブランドのものとか、話題の商品、あると便利そうなものなどが中心で、毎日見てると掘り出し物があるかも?

友達は高級布団や、栄養ドリンク20本セットなどを買ってたよ。

実際にはウエアハウスなどの大型販売店で売り出しているもののあまりを大量に購入して安く販売しているんだって。

けっこう話題になってるよね!

毎日昼12時に新商品にかわります。
商品を注文するとすぐに発送されて、2,3日で届きます。

昨日はそんな1DAYの姉妹サイト、1DAYTEEの立ち上げの日でした。
名前の通り、毎日違うデザインのTシャツが手に入る新サイトが始まるんだって!

ただのTシャツじゃなくて、ここでしか手に入らない、デザイナーオリジナルTシャツを約20ドルで買えるんだとか。

参考サイト・昨日立ち上がったばかりの1DAYTEE
www.1-daytee.co.nz

普通の店には並ばないここだけの為にデザインされたユニークなTシャツが手に入るそうです。

値段も手ごろだし毎日見てたらお気に入りの1枚が見つかりそうだよね!

サイト立ち上げの昨日、記念に200枚無料Tシャツプレゼントキャンペーンをやっていました。

それを聞きつけて、エドと私で12時になる5分前からF5キーを押して画面をリフレッシュし続けますダッシュ(走り出すさま)

結局12時20分まで粘ったけど、全くゲットできないまま完売しちゃった><

2000人が同時にクリックしてるからサイトもおかしくなってたよ。

無料Tシャツはゲットできなかったけど、新しいサイトも立ち上がったからしばらく覗いてみたいな!
posted by Naoko! at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

気になっていた缶詰

友達が以前買った缶詰をくれました。

860.JPG

NZのスーパーで見かける缶詰!

スモークしたムール貝の野菜オイル漬けスモークした牡蠣の野菜オイル漬け

味の想像がつかない!

ちょっとしたパーティーで使いたいと思っていたものの、賞味期限が近づいてきたのでワインを飲むつまみにあけてみることにしました。

空けたらこんな感じだった

859.JPG

わー怪しい!?漬けてあるので身が小さくなってる。

食べてみたら、かつお節のダシを出し切ったあとのカツオの味がしました。2つとも・。・

こんな風に書いてるけど、パッケージの写真に書いてあるようにクラッカーの上にチーズなどを乗せてこれを乗せたらおいしそう!

前から気になってたのであけたときには盛り上がったよ(笑)

ちなみにマッスルもオイスターも同じ味がしました・・・どっちも野菜オイルの味が強いっ

posted by Naoko! at 12:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

PAPER SKYに掲載

PAPER SKYという旅雑誌の公式ブログにラジオ番組・JDUやここのホームページ、ブログについての記事が掲載されましたぴかぴか(新しい)

今この本誌でニュージーランド特集をしているので、NZ現地のリアルな情報がゲットできるサイトとして紹介されています。
PAPER SKYの公式ブログ
857.JPG

Eメールで取材してこんなステキに紹介してもらえて感激ですぴかぴか(新しい)

このブログのこと、JDUのホームページ、番組のことが紹介されています。
写真をクリックすると紹介記事にジャンプできるよ本

編集を担当されているえり奈さんは、イギリス生活を紹介するウエブマガジン・ヤムヤム!も制作されているみたいで・・・

さっそく見てみたら、イギリスや世界の生活を楽しくてほっとするようなウエブマガジンでした。
ニュージーランドってイギリスと共通点が多いから興味深かったです。

本当に、コーヒーでも飲みながら見たくなる喫茶店ような・・・うまくいえないけど読んでてほんわかと幸せな気分に本

今回記事を掲載していただいたPAPER SKYもコンセプトが「地上で読む機内誌」飛行機
機内誌って落ち着いた大人の雰囲気で、高級感あっていいよねぴかぴか(新しい)

素晴らしいサイトを訪れると夢中に見入っちゃうだけじゃなくてインスパイアされます。
私ももっと文字ばっかりじゃなくて写真とか絵も追加して時間を見つけてカラフルにしていきたいな〜と思いました喫茶店




posted by Naoko! at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑誌の表紙に

自分でもとてもびっくりしたけど、ライフスタイルマガジンAvenues(月刊雑誌)の表紙に登場することになりそうです。

きっかけは数週間前・・・メリベール(高級住宅地)の道を歩いていたら、偶然雑誌の撮影に遭遇したんだ。

夜のカフェで本格的な撮影をしていました。

光が当たっているのはモデルだけではなくお店の看板なども・・・何個もの照明で完璧に絵を作っている!!

ステキな撮影の様子にちょっと足を止めてみたら、モデルの一人と目があったんだ。

ウインクしてきたので、ちょっと話しかけたらそのまま少し話し込んだよ。

もう待ち合わせに間に合わなくなるので、話を切り上げて早足でその場を去ったら・・・

雑誌のデザイナーさんが走って追ってきた

「すいません、時間少しだけでいいんでありませんか?今雑誌の表紙の撮影してるんだけど、どうしても一人モデルが来れなくて><
君に出てもらいたいとカメラマンが言ってるんだよ」

えええ! びっくりしたけど、5分だけといってるので言われるがままに撮影場所になっているカフェの中に入りました。

カフェのオーナーに聞かれてとりあえずフラットホワイトを注文喫茶店
美味しいフラットホワイトを頂きながら撮影が突如スタートしました。

雑誌のこんな超本格的な撮影なんて関わったことないのに、ましてや表紙!!
スタッフさんも気合入っています。

私は地元の男性(KIWI)と一緒に夜のカフェに来た女という設定みたいで、そのお兄さんと微笑みながらコーヒー片手に・・・とか、カフェのオーナーから話をしながらコーヒーを受け取るシーンなど撮影されました。

お店の全体的な様子が分かる、6人がカフェでゆっくりしてる写真だったの。

カフェのオーナーと目をしっかりと合わせながら微笑んで撮影するの、やってみるときつかった!
写真何枚も撮られるじゃん、ずっと目をじーっと見つめ合って笑ってるの結構怖いよっ
自然に話して〜って言われたけど、こういうときの自然な会話って難しい!

メリベールにある素敵なカフェの夜の一面。地元のいろんな人が集まって楽しい時を過ごしている。といったシーンだったよ。

実際に発行されるまでは信じられないけど、たぶんそれが使われるはずと聞いたんだ・・・本屋に今月並ぶので早く確認したい!

Avenues Magazineは南島のライフスタイルマガジンで、ファッション、ビューティー、ワイン、フード、トラベル、デザインを取りあげています。

高級感のあるオシャレな雑誌で、ホテルやカフェなどによくおいてあるよね!

6.95ドルでほとんどの本屋さんから買えるそうです。

856.JPG
デザイナーとカメラマン。すごくいい人たちだった!
posted by Naoko! at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。