2009年01月14日

静かな放送局

年末年始と放送局はとても静かです。

みんな家族と旅行に行くとかホリデーを取るのでブロードキャスターたちもスタッフも少ない!

年末の31日までの三日間はスタッフ私一人だからどうなるかと思ったけど、これが以外にあまり人が来ないから仕事が進むぴかぴか(新しい)

収録も最低限しかないので、良く考えてみたら毎日長時間スタジオにこもってるから細かい仕事が終わらないわけで、スタジオにいなくても平気ならかなり普段出来ないことまで出来ることに気づいたわーい(嬉しい顔)

デスクや引き出しを片付けたりするいい時間ができました。

逆に時間ができるからCMを作るときに凝ったのを作ったり、お客さんが来た時に改めてじっくりお話できたりなどいいことも^^

今日はイギリスからクリスが顔出しにきてくれました。
クリスは元ここの放送局で働いてたんだけど・・・イギリスのマンチェスター出身だからアクセントが強い!

超聞き覚えある英語だなと思ったら、私の前任で働いていたキャロラインもマンチェスター出身だったんだ飛行機

キャロラインと同じしゃべり方だ!っていったら「あーそうだね、地元一緒だからねー。」

私「かっこいいアクセントだよね!キウイと比べたらすごく訛ってるから最初びっくりしたよー」

クリス「えええ、僕達が訛ってるんじゃないよ、そっちが訛ってるんだって!」

た、確かにイギリスのほうがスタンダードっていわれたらそうだねえ!?

それから最近本当に暑いね晴れ記録的な猛暑の日もあったくらいだし><
友達のプライベートガーデンでは野菜が暑さでダメージうけたり、鶏が暑すぎて卵を産まないとかあったらしい・・


posted by Naoko! at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

ドライビングスクール探し

NZの運転免許証に切り替えるための最後の砦、実際に運転する試験対策のためドライビングスクールを探すことにしました。

やっぱり試験対策専門家車(セダン)にコツを教えてもらうのは効果的なはず!

ネットでみてもクライストチャーチ以外の学校がいっぱい出てくるので、ここはイエローページで・・・いっぱい載ってる!
まずは大きい広告を出してるところから電話していきます。

90パーセントくらいのところが電話に出ない!!(留守電直通)

もしや今日まだ1月9日だから、小さい規模のビジネスだしまだホリデーとってる!?そうとしか思えない・・・。

留守電の声を聞いたらだいたい会社のイメージが分かったよ電話

あるところに電話したら

(超暗い声で)「はい・・・ こちら・・・ なんとかです・・」っていってて気持ち悪いメッセージで、えええ、会社の留守電これはだめでしょ!っていうところとかあったよたらーっ(汗)

そこは電話帳に直接「あやしい」とメモを記入本

そうやって埋めていくうちにいくつかの会社は電話に出てくれました。

ウケたのが、本当に運転指導は片手間というか副業の人が多いみたいで、電話するとこんな感じなの。

「はい、トータルハウスクリーニングサービスです!」
私「・・・え、ドライビングスクールじゃないんですか?!」
「はい、ドライビングスクールです!」

ってまるで一から電話の会話をやり直すみたいな話し方されてちょっとウケた(笑)

「ハロー、カーメンテナンスです!」
私「ええ、ドライビングスクールじゃないんですか?!」
「ああ、はい、こちらドライビングスクールです^^」

みたいな感じ(笑)ニュアンス伝わるかなあ?^^;本当に兼業してるんだねえ。

せっかく電話するけど、ほとんどが年始でまだホリデー中だからか、やっと繋がった会社はだいたいここ3,4日はいっぱいだというの。
AAがやってるクラスなんて1週間は全部あいて無いって言われました。
でも私の試験も1週間後だからさ><

くじけずに電話してると、ある会社は今日のお昼休みにでも1時間レッスン可能だという。

でもどう考えても話してる相手が英語ネイティブじゃないんだよね、強いアクセントを感じる。
この人がもし教官なら、ところどころ彼の英語が聞き取れないだろうから嫌だろうな・・・と思ってたら、相手もこっちのいってることが聞き取りにくいみたいで

(ちょっと怒鳴り声)「ええ、どこに迎えに行けばいいって?・・・はぁ?何ストリート? だーかーらー、それはどこ?むかっ(怒り)

とかってマジで電話で怒り気味に話してきたのがく〜(落胆した顔)

車の運転の個人練習という業種なのに、ネイティブじゃなくて彼が何言ってるのかよく聞き取れない上にこんな風に怒られたんじゃこっちからお断りだと思って途中でもう電話きりました><

気づけばもう20件以上電話してたよあせあせ(飛び散る汗)

半分以上諦めて途中電話するのやめて違うことをやり始めたころ、さっきメッセージを残しておいたところから一件電話がかかってきた目

その女性がとても感じが良い優しい人だったので即決しました。

さっそく明日1時間レッスン受けることに!
posted by Naoko! at 04:53| Comment(1) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

ラーナーライセンス到着

ラーナーライセンスが来たーーーー!!^−^ノ

*ちょっと適当なラーナーライセンスの解説*

NZの運転免許試験の筆記試験に合格するともらえる1段階目の免許。

免許を持っていない人が取る場合、このラーナーライセンスをまず取得して運転歴が長い人の監督下で運転しつづけると一定の期間後にリストリクティッドライセンスに切り替えられる。
このリストリクティッドライセンスでさらに運転練習し続けたあと、運転実地試験をうけてフルライセンス(これで普通の免許証)に切り替えられる。

私の場合は日本で免許を持ってるから、切り替えのために筆記試験ペンと運転試験車(セダン)が必要だった。
(普通に一から免許取るのとの違いは、決まった期間運転練習とかしないで、筆記→運転試験とすぐ受けられる)

筆記試験をパスしたからラーナーライセンスが来たというわけなのです。

702a.JPG<

えええ、これ、超普通の免許証に見える!!!
昔はラーナーライセンスとっても紙切れ一枚だったらしいので、最近かわったんだね・。・

良く見ると裏に小さい文字で「スーパーバイザーと一緒にのみ運転できます」って書いてある!

まだフルライセンス貰ってないのに免許取得した気分になってかなり嬉しかった(笑)

本当の山はこれからだけどね!!次は実際に運転する試験車(RV)

私は日本で4年運転してたから普通に運転は出来るんだけど、自信があるわけではないんだ><

試験料もバカにならないし平日の昼2時までしか試験やってないから仕事も半日休みとって試験を受けるので一発合格しないとあせあせ(飛び散る汗)

NZの車の運転試験では自分の車持ち込みで受けなければならず、私は車もって無いのでまず車をどうしようかと・・・。

たよりにしてた友達は今車故障して修理中だし、レンタカーは練習期間も含めてもちょっと高い!?

それになぜか友達がみんなビビッて私に教えたく無いといってる!?
別に私の運転を見たことがあるわけでもないのに「ええ、なおこ運転の練習するの?!週末はクライストチャーチで車出さないようにするわ」とかジョークを何人かに言われた(笑)

そういうイメージがあるのかな^^;

仕事でいろいろみんなどうやって車の練習するのか聞いたら、多くのキウイはDriving Schoolに行くとのこと。

スクールっていってもスモールビジネスなところが多く、先生が家まで車ごと来てくれて1時間レッスンして家まで連れて帰ってくれるというような個人レッスンのことみたい。

とりあえずドライビングスクールをまずは探さないと!!
posted by Naoko! at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

また遅れたシャトルバス

テカポの帰り道も行きと同じシャトルバス(30ドル、約3時間かかる)で帰りました。

前の記事で書いたけど、せっかくゆっくりしにきたのに温泉の帰りに大雨が降って、ざーざー降り雨の中濡れて3,40分歩いたりして夜にはけっこう疲れてたよ。

あっという間に夜6時半、バスが来る時間なのでシェルステーションの前で待ちます。

見逃すのが怖いから6時20分から待ってるけど・・・7時になってもバスが来ない。
だんだん不安になってきた><

そしたら携帯に電話がかかってきたのphone to
例の大手シャトルバス会社からだった!「すいません、今から1時間ほど遅れるので、外で待ってなんかないでコーヒーでも飲んでてね♪」

ええー。今から一時間遅れってことはトータル1時間半遅れるってこと?
それならもっと早く教えてくれれば雨の中待ってなかったのに^^;

バス会社「あーそれから、もう一人日本人がそこから乗るんだけど、それらしき人周りにいる!?」
私「見当たらないんですけど??」

バス会社「おかしいわねー。ともかく見かけたら伝えといてね!バス遅れるって」
私「ええー!知らないですよーたらーっ(汗)見かけたら言うけど、その人心配してるかと思いますよ」

バス会社「そうだけど電話繋がらないし><まあみかけたらよろしくね^−^v」

って言われたふらふら

しばらくしたらアジア人の女性が「ここはシャトルバス乗り場ですか?」って確認してるから、話しかけてみたら一緒にバスを待つ人だった!

その方とテカポ在住の娘さんと一緒にテイクアウェイコーヒーして語ってたおかげで待つのも苦じゃなかったからまだ良かったよ。

夜6時半に来るはずのバスが結局8時近くなってテカポに到着。
これはクライストチャーチに着くの遅くなりそうだわ^^;

バスに乗り込むときに運転手さんにクライストチャーチでおろしてもらう場所を伝えようとしたら
「いつもは別々にドロップオフしてるんだけど、今日はマジ無理だ!こんなにバス遅れてるもん、全員大聖堂前でおろすから!」

ええー!まあ私は家近いからいいけど、一緒に待ってた方なんてちょっと歩くっぽいじゃん!

バスドライバーは問答無用雷な雰囲気をかもし出しててそれ以上論議できなかった><

バスに乗り込んだらびっくり、マイクロバスが満席!一瞬席どこも空いてないかと思ったバス
ちょうど2席だけ空いてるのでそこに座って、今まで一緒に待ってた方と楽しく話ししてたら・・・

だんだん異変に気づいてきました。このバスすごいスピード出してる!まっすぐのところはいいとしても、バッド(下向き矢印)って感じに揺れてるがく〜(落胆した顔)

私はちょっと酔いやすいタイプだけど最近大丈夫だったから特に酔い止め持ってきてなくて、すぐに気持ち悪くなってきたTT

もう30分くらいしたら気分が悪すぎて本気でバスから降りたかったけど、バスドライバーも遅れてるから早く1日の仕事を終わらしたいんだろうね、山のくねくねみちを荒い運転してるじん、止めてくださいなんて言ったら置いていかれるくらいの
雰囲気だったよ。

出発一時間して、唯一のトイレ休憩場所に到着。

ドライバー「トイレは目の前だからな!そこ以外に絶対にいかないように!時間無いからねー!」

少しでも外の空気を吸おうと降りた時点でもう気分悪いのも限界><
苦しかったけど、ドライバーが「早く乗れ」っていう目で見てる・・・・。

もう最悪でした。特に疲れてたし><

アッシュバートンについたころからずっとまっすぐな一本道でほっとしてまたお話する余裕でてきたけど、
1日リラックスするために一人旅に出たはずがいろいろトラブルに^^;

それを全部総合してもテカポ行ってよかったと思えるくらいやっぱり景色とかに感動したけどねぴかぴか(新しい)

やっぱり旅行は人数に関わらず車にしたいと思いました。
posted by Naoko! at 09:09| Comment(2) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

テカポ湖のNEWホットプール

Lake Tekapoに2008年の初めごろオープンしたばっかりの新しい温泉いい気分(温泉)に行ってきました。
あ、これ温泉じゃないのか、ホットプール
お湯に疲れるならもうとにかく行きたいと思ってテカポのインフォメーションセンターで行きかたを聞いたら・・・

街の中心地(お店いっぱいある唯一のところ)から徒歩3,40分とのことたらーっ(汗)

じゃあタクシーに乗ろうかな・・・とつぶやいたら

インフォメーションセンターのお姉さん「テカポにタクシーは存在しませんよ^^」

ええー!

じゃあシャトルバスは・・・「出てないですよ、車で行ったらどうですか?^^」
いや、車無いから今聞いてたんだけどTT

地図をもらって2つあるルートを確認したよ。

一つは湖畔をずっと歩く。道路からはなれてるから安全。でも砂利道で歩きにくい。景色がキレイ

もう一つは道路を歩く。歩道は無し。危ないけどこっちのほうが早く着く(砂利道より早く歩ける)

せっかくテカポに来たから吹き飛ばされそうな風の中だけど湖畔を歩くことにしました。

景色はキレイだけど強風で砂ぼこりがすごかった707.JPG

確かに時間かかった・・・計ったわけじゃないけど40分ほどかかった?!

受付で料金を払って、水着をレンタル(5ドル)しました。水着レンタルにはバスローブも着いてきた!

日本とは違ってNZではもちろん全員水着着用、男女共同だしねぇ。

確かに湖が向こうに見える709.JPG

3つプールがあって、上が一番温度が高く、真ん中が中ぐらい、下のやつは寒すぎるよ。

一番高いやつでもたぶん38度とかそれくらい!?冬は温度もっと上げているらしい。
長くゆっくり浸かる分にはいい温度だったよ。
一番高い温度のプールは大人ONLYだった目

708.JPGプカキ、テカポとか湖の名前が一つ一つについてる

サウナとスチームサウナも別料金でありました。

お湯がぬるめだしサウナは良かった!!80度に設定されてて少し温度控えめなのが良かったよ。
80度は十分に熱いしねぇ晴れ

スチームサウナはゆっくり出来そう、岩盤浴くらいの温度!?

写真では晴れてるけど、お湯に浸かったとたんに目を疑うような大雨雨が降りだしましたTT

通り雨かと思ったけどこの後1日中止まなかった!

雷もピカピカ光って雷お湯の表面に雨が落ちてクラウンみたいな形が無数に出来てて、頭は濡れるし(更衣室のドライヤーは故障中だった)ゆっくり出来ない><

でもお客さんはいっぱいいたよ。1月2日でまだ休みだったからかな?

それでもサウナに何度も入ってゆっくりできました。

問題は帰り道がく〜(落胆した顔)!!街から歩いてきたじゃん、これどうするの?!ザーザー降りだし天気予報は晴れだったから傘持ってきてないよ!

これはさすがに無理と思って20分ほど誰か町に行く人に車に乗せてもらおうと入り口で様子を見てたけどこういう時に限って人が通らない・・・

もう諦めて、バックパックの上の部分をビニール袋でかぶせて、バスタオルを頭から被って両手で広げて気合で街まで歩きましたあせあせ(飛び散る汗)

歩いて5分で靴の中まで濡れて、車が後ろから通るたびに水がはねるし大変!
何のために温泉に入ったのか分からなくなってきた^^;

もう次からここに来るときは車で来ようと思いました・・・。
posted by Naoko! at 11:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

Lake Tekapo日帰り

一人でゆっくりテカポ湖に行って癒されたいぴかぴか(新しい)と思って日帰りで行ってきましたバス

天気予報では完全に晴れると前日言ってたけど、空の右半分は晴れ、左半分はあやしい雲が・・・!
それからテカポはすごい強風だった台風

立ってるだけで吹き飛ばされそうな強風705.JPG

どんなに風吹いてても雨降ってないし、景色はやっぱりキレイ!
来るたびに、時間帯や天気、季節によって色が変わる706.JPG

ルピナスの花が満開でした。704.JPG

703.JPG来る途中の道沿いにもずーっと咲いてた

クライストチャーチからバスで3時間で来れるから週末旅行などにオススメです^^

テカポで偶然出会った女性とお話してたら、彼女はクライストチャーチに住んでて、ここでは5日間ゆっくりしてたんだって!
そういう過ごし方もいいよね喫茶店

大晦日のテカポは、パブに個性的な服装をした地元の人たちが集まってお祭り騒ぎでカウントダウンだったんだとかわーい(嬉しい顔)


posted by Naoko! at 04:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

初めてのシャトルバス

年末年始と4連休×2回があったけど年末年始といろいろあってどこにもまだ行ってなかったので、せっかくだから日帰りでシャトルバスを使ってテカポに行ってくることにしました。

今まで旅行したときには、ツアーに参加するかレンタカーなどで行ってたので、出発地と目的地をただ結ぶだけのシャトルバスに乗るのは初めて!

ちょっと調べてみたらテカポまでは片道30ドルとか35ドルくらいみたいで、30ドルの大手バス会社に申し込みました。

まだ2009年の抱負も考えつかないしゆっくりとしてこようと一人旅にしたんだ。

レンタカーしてガソリン代も払うことを考えれば一人だったら片道30ドルは経済的だよね!

このシャトルバスを使うと、クライストチャーチに7時にピックアップしてもらって、10時半頃テカポ湖到着予定。
帰りの便は6時半に迎えに来るってことは結構現地でゆっくりできるね!

朝7時に近所でピックアップしてもらえるってことで外で待ってました。
近くの道を何度も今日使うシャトルが行き来してたからいろんなホテル前でピックアップしてるんだろうねぇ目
7時半に私のとこに来たよ。

バスに乗り込んでたった15分ほどで・・・バスが広い敷地に入り、いきなり停車しました。

運転手「全員降りてー!」

ええ、何で?!たらーっ(汗)

とりあえずみんな驚きながらバスを降りたら、もう運転手さんが全部みんなのスーツケースや巨大なバックパックを外にほおりだしてるあせあせ(飛び散る汗)

その後10分くらいしても何の説明もなく、バスは空っぽで荷物は全部出され、全員ぼーっと立ってたのでせめて何が起こってるのか説明してほしいと思って聞いてみました。

私「すいません!どうしたんですか?」
運転手「あー大丈夫^^トータル1時間くらいしか遅れないから!」

えええ、1時間もさらに待つの!?っていうか答えになってないし!

私「いや、今どうなってるんですか?なんでバス降りないといけないんですか?」
運転手「あー・・・(面倒そうに)、バスを乗り換えたいんだけど、乗り換え先のバスが故障中だから今修理してるからね。修理終わったらすぐ出発するよ^−^v」

いまいち分からなかったけど、たぶんさっきまで乗ってたバスが小さめのタイプで、マイクロバスに乗り換えさせたいものの今まさにマイクロバスは故障中で修理してるとこっぽい。

というか、乗る人数なんて事前に全部把握してるはずなのに何故もともと小さいバス出したんだろうね^^;

いつ終わるんだろうって雰囲気だった702.JPG

これが日本だったらお客さん怒り出す人いてもおかしくないけど、ほとんどKIWIの乗客だったんでみんなリラックスしてたよ。
これも旅の一部だわーなんて言ってた・。・

40分くらいで修理が完了してマイクロバスで出発バス

1時間位遅れで着きました。

途中テカポまで1時間位の所で一回だけトイレ休憩があってそれ以外はノンストップでした。
posted by Naoko! at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

初日の出

サムナービーチの向こう側のテイラーズミステイクに初日の出を見に行きました晴れ

大晦日にカウントダウンに行ってから帰ったら夜1時、なんとなく眠れなくて2時に寝て、4時起き・。・

友達の電話で目が覚めて、急いで準備して車に乗り込んだよ。
4人でサムナービーチへ向かってる途中、先にもう到着してるソヤンとユンファが電話で道を説明してくれるんだけどいまいちどこに行けばいいかわからないたらーっ(汗)

2人はいい日の出スポットを知ってるって言ってるんだ。
しばらくして判明したのは、道を説明している本人たちすらどこに居るんだか分かってないってことがく〜(落胆した顔)

サムナーを超えて丘の上をぐるぐるいってたら2時間しか寝て無いし車酔いしてきた><

寝不足と疲れで自分の声もびっくりする位低かったよ車(RV)

道が分からないし、もう明るくなりかけてるから2人と会うのは諦めてサムナービーチに戻ろうとしていたその時やっとソヤンたちを偶然発見!!良かったー^^;

もう空も明るくなりかけてる693.JPGすごくキレイ!

ソヤンたちはサムナーって言ってたけどテイラーズミステイクだったんだ・。・

昨日は真夏日だったけど早朝は肌寒かった!

その時突然、日本人の友達2人が寒い中ジャケットを脱いでTシャツ1枚に!

2人とも同じところでバイトしてて、そこの制服を中に隠してたの(笑)

694.JPG新年早々カッコイイ! こういうノリ好きだなぁ♪
一応そのお店のロゴは全部消しといたよ^−^v

朝超早かったけど来て良かった!695.JPG
posted by Naoko! at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カウントダウン

12月31日の夜、大聖堂広場でのカウントダウンイベントに行ってきました。

キウイの友達に大晦日は普段どうやってすごしてる?って聞いたら「いつも行くバーに友達と行って遅くまで飲むことが多い」って行ってたけど、本当にどのバーもクラブも混んでた

セキュリティーのお兄さんが入場制限してて長い列が出来ているのをいくつか見ました。

キャシードラルスクエアでやっているこのイベントには行ったことがなくて今日はわくわくでした!

大聖堂前にはすごい人が696.JPGツリーも点灯してた

ANZの前にステージが出来てて、みんなが知っているヒット曲を歌ってたよ690.JPG

「ステージとかの予算、以前と比べて上がってるよね?!」って言ったら、私より前にクライストチャーチに1年住んでいたよしさんが「オレのときはスピーカーとか適当にあっただけだったよ」って(笑)ええー!

691.JPG巨大スクリーンにステージの様子が映し出されてるから後ろからでもちゃんと見える

9時半からイベント開始だったけど、12時過ぎたらそのまま少し出かけようかという話があったので11時集合にしたのね。

このときリエコがちょっと遅れて11時半ころ来たけど人が多すぎてカウントダウンのときには会えなかった><

音楽も雰囲気も良かったし、それを考えてももうちょっと早く待ち合わせしたらよかったと思いました。

女5人で2008年の最後を楽しんでたけど、そのうち1人が「ニューイヤーの瞬間にかっこいい人の隣に行けばどさくさに紛れてハグとかできるかも!?」とかっこいい人をサーチしはじめたのあせあせ(飛び散る汗)

えー新年になるのにそんな欲は捨てなよ!って言ったけど、その友達の知り合いの成功談とかを語ってて半分本気だった!?(笑)

でもそのうち「かっこいい人には女の子が既に一緒に来ている」という結論に達したみたい。

カウントダウンした直後にスクエアのビルの上から花火が692.JPG

その後出かけるつもりだったけど、みんなつかれててその場で解散になったのですぐ帰りました。

この後ヨシさんたちは手打ちうどんをフラットに集まって食べたらしい!正月ぽくていいねぴかぴか(新しい)
posted by Naoko! at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。