2008年10月08日

NZセレブリティーのインタビュー

朝から話題の有名人が放送局に来る!って話題になってたので誰かな?と思ってたら、テレビの深夜コマーシャル夜で大ヒットした化粧品ナチュラルグロウでおなじみのSuzanne Paulさんが来るとのこと。

詳しくは知らなかったんだけど、テレビの深夜番組のCMではもちろん、テレビ番組のプレゼンテーターや、テレビ番組Dancing With The Starsにも出てたんだとか。

ビジネスで成功している女性として、またミリオネアとして有名になった彼女だけど、2005年に破産してからの壮絶な体験をつづって本を出版本したの。
今回は出版記念でNZ全国にまわっているところだそうです。

朝、本人に会った時には50代とは思えないキレイさ&子顔!!
たぶんナチュラルグロウの化粧品を使ってるんじゃん!?ってみんなで言ってたよ。

背の高いマネージャーさんと一緒に朝のブレックファーストショーに生出演したあと、そのままスタジオに移動してきて今度はモーリーンのインタビューで私が収録しました。

スーザンは破産したときの経験から、重みのある言葉でどうやって成功するのか、どうやってやる気を出すのかについてアツく語ってくれました。

例えば、アメリカでは週2でカウンセリングに通ってつらい話とか聞いてもらう人も多いけど、スーザン流には「語るより忘れなよ!」

落ち込んでるときには常に大きい範囲で、広い視野で物事を考える。そしたら自分けっこう頑張ってるじゃん!と思える。

スーザンは子供のころイギリスでお金が無かったけど、そのころから成功したいと思ってた。

彼女の思う成功の秘訣は、モチベーションを保つ!やる気を出すことらしい。

「私は「お金」にモチベーションを持ってるわ」何に成功したいというより子供のころから大金を稼ぎたかった。
夢中になって頑張った。

仕事がやだ、リレーションシップがやだ、じゃあ辞めればいいじゃん。
年は関係ないよ、やめればいいじゃん。恋愛もそんなに嫌なら。
前に進もうとマジで考えてたらやめなよ。

とか、

誰もどうやって大きいプランを成功させていくのかなんて知らないんだよ。
どんな大物でも。

まずはファーストステップを踏み出すこと。
そしたらセカンドステップが見えてくるから。
そしたらそのうちゴールが見えてくるんだよ。

スーザンの話はとても興味深くて、12分のインタビューはあっという間でした。


posted by Naoko! at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする