2008年07月05日

ダビンチ展

LINK(水曜のボランティア英会話クラス・バーンサイドでやっている)がターム最後のクラスだったので、みんなでカンタベリー博物館にレオナルドダビンチ展を見に行ってきました。

この期間限定の展示のタイトルは
Da Vinci Machines: The Inventions and Designs of a Genius
ダビンチは画家として有名だけど、他の分野でも天才だったことで知られているので、この展示ではダビンチが発明した機械を実際にイタリア・フィレンチェのアーティスト達が再現して展示したものなんだ。

60もの機械がディスプレイされてるってことで、話題になってて気になってました。

入場料は大人12ドル

285.jpg

入り口で立ってると、制服を着た子供達が何グループか出入りしてた!

中は自由に好きな機械から見てまわれるようになってて、説明のサインが機械の横にあります。

282.jpg

巨大な木を持ち上げる機械 ... 286.jpg

これは車だって! ... 288.jpg

思わずおおーて思うものだけじゃなくて、すごい想像力だなあって関心するものも多くあったよ。

たとえば水上を歩く! ... 289.jpg

とか

ロボット!! ... 290.jpg

それから空まで飛ぼうとしたってことで

翼を作ってみたり ... 291.jpg

形を変えてみたり

292.jpg

左はパラグライダーの原型で、右はパラシュートの原型らしい。

小学校の学習ツアーが来てたから、博物館のお兄さんが説明してるのを子供の後ろで聞いてた^^;
超わかりやすかった・・・。

9月後半まで展示されているそうです。


posted by Naoko! at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェアウエルパーティー

金曜はキャロラインがついに仕事最後の日あせあせ(飛び散る汗)

仕事後5時半からThe Twisted Hop(バー)に集合って言われてたんだけど、6時になっても仕事が終わらない><

金曜日は土、日曜の放送の管理などもあるからけっこう時間かかるんだけど、トラブルもあり遅れてたの。
手伝ってもらってなんとか仕事も終了、急いでかけつけました。

284.jpg

行ってみたらびっくり、先週うちのフラットでしたキャロラインの為のポットラックパーティーにきていたドイツ人の女の子が語学学校の友達と偶然来てたの

そこでけっこう長くいてから、次にナイトクラブに移動するっていうので各自グラスが開いたら移動。

そこで少し居た後もうみんな疲れてるし解散になったから、フラットメイトのマークと、再開したドイツ人の女の子達と一緒に別のアイリッシュバーへ移動・・・

この2週間でトータル4回フェアウエルパーティーやったから(かぶってるメンバーもいるけど違うメンバーで)フェアウエルパーティー疲れ?!(というか睡眠不足)しちゃったけど、もう帰国してしまうキャロラインと沢山話せてよかった喫茶店
posted by Naoko! at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | クライストチャーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。